My Bloody Valentine まい・ぶらっでぃ・ゔぁれんたいん

ひとことで解説すると

1984年から1997年に主に活動をしていたアイルランド出身のシューゲイザー/オルタナティヴ・ロックバンドで、かつて日本では「マイ・ブラディー・バレンタイン」と表記され、略称は「MBV」、日本国内では「マイブラ」と呼ばれていた。

大事なポイント

  • [メンバー]
    • (Vo/Gt/Bs/サンプラー)KevinShields
    • (Dr/パーカッション)コルムオコーサク
    • (Vo/Gt)BilindaButcher
    • (Ba)DebbieGooge
  • 作詞・作曲はバンドの中心人物であるケヴィンの手による物がほとんどだが、他にはコルムが作曲を、ビリンダが作詞を手がけており「ストロベリー・ワイン」時以来男性2人、女性2人という現在のメンバー構成である。
  • 1988年1stアルバム「イズント・エニシング」をリリースし、英国盤LPの初回プレス盤( 5000枚)には7インチシングルが付属しており、無題の( もしくは「インストゥルメンタル」と題された)曲が2曲収録されていた。この2曲はCDには未収録で、日本盤CDは、2回再発されリマスター盤も出たので4種類が存在している。
  • 1991年、代表作となった2ndアルバム「Loveless」をリリースされ、シューゲイザーの金字塔とされた。日本盤CDは、オリジナル盤( タイトルは「愛なき世界」)と再発盤とリマスター盤の3種類が存在し、リマスター盤は2枚組である。
  • 2ndアルバムの「ラヴレス」は「ローリング・ストーン誌が選ぶオールタイム・ベストアルバム500」に於いて、221位にランクインされた。
  • いずれも日本盤は出ていないが、1985年「geek」,1986年「The New Record by My Bloody Valentine」、1987年「sunny sundae smile」、1987年「strawberry wine」1987年「ecstacy」、2013年「mbv」をリリースし、日本でも2013年2月、7月、9月に大阪なんばHATCHや東京国際フォーラムでの公演を行った。

「My Bloody Valentine」の関連動画

「My Bloody Valentine」に関連する言葉

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.