Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.

HTTP えいちてぃーてぃーぴー

(Hypertext Transfer Protocol)

ひとことで解説すると

Hypertext Transfer Protocol(ハイパーテキスト・トランスファー・プロトコル) の略。ハイパーテキスト転送プロトコルともいう。

大事なポイント

  • WebブラウザとWebサーバの間でコンテンツの送受信をするためのプロコトルである。
  • HTTPは近年のインターネットを生み出したものであるといえる。
  • HTMLなどのテキストファイル、画像、様々な複合ファイルなどをクライアントへ配布することが可能となった。
  • URLはHTTPが用いられており、データのある位置、要するに住所のようなものである。(http://)情報をHTTPから受信するという形になる。
  • 1960年からインターネットが大きく進化し、現在ではHTTPが重要不可欠なものとなった。
  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加