Airiel えありーえる

ひとことで解説すると

1997年に結成され、現在Shelflife Records に所属しているアメリカイリノイ州シカゴのシューゲイズバンド。

大事なポイント

  • [メンバー]
    • (Vo/Gt)JeremyWrenn
    • (Gt/Synthesizers)AndrewMarrah
    • (Ba)MattBlanton
    • (Dr/Synthesizers)SpencerKiss
    • の現在4人組バンド。
  • 1997年、インディアナ州ブルーミントで、ギターリスト/ボーカリストのJeremyWrennとバンドメイトのShawnDelaneyによってArielProjectOneとして結成され、Airielにバンド名を短くした後、デビューシングル「ShirleyTemple」を1999年にRoisinRecordingsによりリリースした。
  • 2003年から2004年にかけて、Clairecords の4つのWinks&Kisses EPシリーズをリリースした。
  • EPは後にWinks and Kisses とも呼ばれるボックスセットとして再発行された。
  • 2005年にSonicbaby Records のセルフタイトルEPをリリースし、米国東部のツアーを開催し、2007年8月にHighwheel Records でリリースされた「Sealandの戦い」をシーランド公国の文化への貢献を称えて全米で初のシーランド公爵館での演奏の招待を受けたが、このコンサートは実現されなかった。
  • 2007年後半にCory Osborne とJhon Rungger が脱退し、シカゴの南側にあるBridgeportに移り、2008年4月に英国とアイルランドでのツアーを開催し、Ulrich SchnaussはSealand Battle のバンド「Suger Crystals」でAirielとコラボレーションした。

「Airiel」の関連動画

「Airiel」に関連する言葉

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.