高所平気症 こうしょへいきしょう

ひとことで解説すると

高いところにいても怖いと感じない子どもの心理状態のこと。

大事なポイント

  • 落事故の背景から福島学院大学の織田正昭教授が提唱した。
  • 教授によると、高層マンションで暮らしている子どもたちは、自室のベランダの高さが安全な高さであるととらえ、恐怖心を抱きにくくなっているとのこと。
  • すべり台やジャングルジムなど、少し高い遊具で遊ぶ機会を増やし、高所感覚を身につけさせることが事故への防止につながる。

「高所平気症」に関連する言葉

「高所平気症」 をマンガで解説

恐怖を感じないことが恐怖だし!ただしが高所平気症で転落しました。

中本二郎

5

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.