邯鄲の夢 かんたんのゆめ

(邯鄲の枕、盧生の夢)

ひとことで解説すると

人の人生が栄えたり衰えたり、はかないことを例えた言い方。

大事なポイント

  • 中国が唐だったころの作品『枕中記(ちんちゅうき)』にかかれている話からできた言葉。
  • 邯鄲(かんたん)とはすずむしに似ている昆虫のこと。枕中記にでてくる謡曲である。
  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.