諸行無常 しょぎょうむじょう

ひとことで解説すると

世の中のすべてのものは常に変化しながら産まれて死に、永久不変なものはないということ。

大事なポイント

  • 仏教の根本主張「三法印」のうちのひとつ。
  • この世のすべてがはかないことを表している。
  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.