粘膜 ねんまく mucous membrane

ひとことで解説すると

脊椎動物において、内臓器官の内壁をおおう膜。

大事なポイント

  • 柔軟で強く、表面は粘液などの分泌液で常に潤っている。
  • 吸収、分泌の機能を持つ。
  • [存在部位]消化器官、呼吸器官、生殖器官、排出器官など。
  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.