Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.

玉串料と真榊(まさかき) たまくしりょうとまさかき

ひとことで解説すると

神社にお参りした際やおはらいを受けた際の謝礼として、金銭を包んで奉納するのが玉串料。神前に供えるサカキの鉢植えのことを真榊と呼ぶ。

大事なポイント

  • 玉串料のことを初穂料とも呼ぶ。
  • 靖国神社に奉納できるのは、最も重要な祭事である春と秋の例大祭のみである。

「玉串料と真榊(まさかき)」に関連する言葉

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加