Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.

炭水化物 たんすいかぶつ carbohydrate

ひとことで解説すると

生物の主な構成成分、エネルギー源となる有機化合物のこと。

大事なポイント

  • 生物界に最も多量に存在している成分である。
  • 植物が光合成によってつくり、それを動物は食べ物として体内に取り込む。
  • 穀物やイモ類を原料にするものはすべて炭水化物である。天然の炭水化物はデンプンやショ糖などである。
  • 1日あたりの摂取量の目安として、男性は300g程度、女性は250g程度といわれている。
  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加