Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.

核兵器 かくへいき nuclear weapon

ひとことで解説すると

原子核反応によるエネルギーを利用した兵器。

大事なポイント

  • 核分裂や核融合によって発生するエネルギーの熱放射効果・放射線効果などを殺傷能力として利用した兵器。
  • 1945年に世界で初めて作られ、8月6日に広島、8月9日に長崎へと投下され都市は消滅した。
  • 時代と共に小型化、軽量化が進み、運搬方法も航空機からの投下からミサイルへと変化している。
  • 相手を直接攻撃できる射程の弾道ミサイルは戦略核兵器で、大陸間弾道ミサイル・潜水艦発射弾道ミサイル・長距離爆撃機などがある。
  • 戦場で使用されるものは戦術核兵器で短距離弾道ミサイル・核地・核機雷・核ロケット爆雷など。

「核兵器」に関連する言葉

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加