時効 じこう prescription

ひとことで解説すると

ある事実状態が一定の期間継続した場合に、権利の取得・喪失という律効果を認める制度。

大事なポイント

  • あることの効力が一定の時間を経過したために無効となること。
  • 私法上の時効は取得時効(権利を取得する)と消滅時効(権利が消滅する)の二つに分けられる。
  • 取得時効は長期間にわたって他人の物(たとえば土地)を占有する者に権利を与える制度であり、消滅時効は一定期間行使されない権利(主要なものは債権)を消滅させる制度である。
  • [同音異義語]時効(エージング):合金を熱処理することによって、材料内部で原子が拡散して内部構造が変化し、経時的に材料の性質が変化する現象
  • 時効が成立した未解決事件を趣味で捜査する総武署時効管理課の警察官・霧山修一朗の活躍を描く「時効警察」というドラマがあった。オダギリジョー主演で脱力系コメディー」と表現されている。

「時効」に関連する言葉

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.