戊辰戦争 ぼしんせんそう

(鳥羽、伏見の戦い)

ひとことで解説すると

明治維新の頃に起きた、倒幕派と幕府派との間の一連の戦いのこと。

大事なポイント

  • 維新政府軍と旧幕府派との間で行われた内戦。
  • 多くの死者を出した。
  • 期間は長く、6カ月余りにも続いた。
  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.