性善説 せいぜんせつ

ひとことで解説すると

人にはから「道徳的に正しいとされる気持ち」が備わっているという、中国の孟子による性論のひとつ。

大事なポイント

  • 性論とは「人間の本性は何かについての議論」のことで、中国古来の哲学用語。
  • 人の本性は天から受けているので、その天は善からなるものだから人間も本来「善」であるという結論になっている。
  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.