Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.

心タンポナーデ しんたんぽなーで Cardiac Tamponade

ひとことで解説すると

二層になっている心膜の間(心膜腔)に体液や血液が大量に貯留することにより、心臓圧迫され十分に拡張できない状態。

大事なポイント

  • 原因:心膜の炎症悪性腫瘍尿毒症、心筋梗塞、外傷、膠原病など。
  • 症状:心拍出量が低下すると、全身倦怠感、血圧低下、脈拍増加、呼吸困難肝臓の腫れ、下肢むくみ、指先の血色が悪くなる等がある。心臓の外傷などで急激に起こった場合はショック状態になる。
  • 治療:心膜に細くて長い針を刺し、心嚢液を抜く方法(心膜穿刺)が行われます。点滴を行いつつ、超音波で確認しながら行われる。
  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加