及び および

ひとことで解説すると

物事に対して複数の内容を並列して挙げたり、付け加えたりする時に使う接続詞。

大事なポイント

  • 漢文訓読で接続詞として用いた「及」を「および」と読んだのが由来になった。
  • 「また」「そして」という意味で使われる。
  • [用例]生徒及び父兄の皆さん

「及び」に関連する言葉

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.