南海トラフ巨大地震 なんかいとらふきょだいじしん

ひとことで解説すると

30年以内に70%の確率で起こるとされている巨大地震。

大事なポイント

  • 南海トラフとは、静岡県駿河湾から九州東方沖まで続く深さ4000m級の海底の溝。
  • 南海トラフでは、過去にマグニチュード8級の地震が100~200年ごとに繰り返し発生している。
  • 実際に最大規模の地震・津波が起きた場合、死者は最大32万人、220兆3千億円の経済被害が出ると予測されている。

「南海トラフ巨大地震」に関連する言葉

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.