個人情報保護法 こじんじょうほうほごほう

(個人情報の保護に関する法律)

ひとことで解説すると

個人を特定することの出来る情報を扱う企業などに対して、適切な個人情報の扱いを決めた律。

大事なポイント

  • 企業などにおいて、個人の情報を外部に漏らした場合、罰せられる。
  • 個人情報の扱いには細心の注意を払わなければならないが、最近では企業の個人情報漏れの事故も多発している。
  • データとしてコンピューターで管理している個情報だけではなく、文書や口頭でも個人情報が漏れることがある。

「個人情報保護法」に関連する言葉

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.