Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.

五臓六腑 ごぞうろっぷ

ひとことで解説すると

東洋医学での内蔵の総称。体内や、腹の中、心中としても使われる。

大事なポイント

  • 五臓とは、心臓肝臓・肺臓・脾臓・腎臓のことであり、六腑とは、大腸・小腸・胃・胆・膀胱・三焦のことを指す。
  • 現代の解剖学知識とは必ずしも一致せず、三焦が何を指しているのかは明確ではない。
  • 用例:五臓六腑に染み渡る。
  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加