万聖節 ばんせいせつ Festum omnium sanctorum,All saints' day,Hallowmas

(諸聖人の祝日)

ひとことで解説すると

キリスト教においてすべての聖人を崇敬する祝日。

大事なポイント

  • 西方では11月1日、東方では聖霊降臨祭後の最初の日曜日。
  • 4世紀に東方教会で始まった。
  • プロテスタント教会では聖徒せいとの日と呼び、死者を記念する。
  • 教皇グレゴリウス4世がこの日をローマ教会の祭日表に加えた。

「万聖節」に関連する言葉

「万聖節」 をマンガで解説

ハロウィンは日本でいえばお盆?

菅原

1

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.