Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.

レセプト債 れせぷとさい

ひとことで解説すると

資産運用をしている会社が、医療機関から診療報酬を請求する権利を買い取り、その権利を元利金の支払いにあてて発行する債券のこと。

大事なポイント

  • レセプトとは診療報酬明細書や、調剤報酬明細書のことで医療機関が診療報酬を請求するために提出するもの。
  • 従来は診療機関が報酬を請求後から、実際に報酬が支払われるまでは時間がかかっていたが、すばやく報酬を現金に替えることができるので、診療報酬請求権利の売却が行われており、最近は金融商品として扱われている。
  • 最近ではレセプト債を発行していたファンドと運営会社が破綻するという問題が起こっている。

「レセプト債」 をマンガで解説

ただしがレセプト債を買ったようです。

メリージェーン

2

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加