Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.

ラッダイト運動 らっだいとうんどう

ひとことで解説すると

1810年代にイギリスで織物工業を中心に起こった機械を打ち壊す運動。

大事なポイント

  • 機械の導入によって失業を脅かされた手工業者や労働者が起こした。
  • 名称の由来は指導者とされたネッド・ラッドという人物からだと言われている。
  • これに対して政府の弾圧は厳しいものだったとされている。

「ラッダイト運動」 をマンガで解説

ただしがテクノ失業に怯えています

Oki03

0

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加