モハメド・アリ もはめど・あり

(ムスリム、Cassius Marcellus Clay、Jr.)

ひとことで解説すると

アメリカのプロボクサー。

大事なポイント

  • 1942年ケンタッキー州で生まれた。
  • 12歳の時からボクシングを始め、1960年にライトヘビー級で金メダルを獲得、プロになる。
  • 1964年世界ヘビー級チャンピョンになった。
  • 試合以外では、イスラム信者であることを公表し、1967年ベトナム戦争の徴兵を拒否し、タイトルを剥奪され、裁判でも有罪になったが、4年後無罪になった。
  • 「蝶のように舞い、蜂ように刺す」という言葉は、モハメド・アリのボクシングでスタイルです。

「モハメド・アリ」に関連する言葉

「モハメド・アリ」 をマンガで解説

モハメド・アリは元祖ラッパー?その壮絶な生きざまを知るし! 第2話

中本二郎

4

蝶のように舞い、蜂のように刺すし!モハメドアリってどんな人? 第1話

中本二郎

9

ただしが新日本プロレスを知るようです 第6話

中本二郎

17

ただしが新日本プロレスを知るようです 第5話

中本二郎

19

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.