マクロ まくろ macro

(巨視的)

ひとことで解説すると

巨大であること。巨視的であること。また、そのさま。

大事なポイント

  • パソコンで、複雑な操作の手順をあらかじめ登録しておき、必要なときに簡単に実行させる機能。マクロ機能。
  • プログラミング言語と比較して粒度が大きい操作を、まとめて自動化する機能を指して良く使われる。マクロを記述するコンピュータ言語をマクロ言語と言う。
  • 自然科学での用法に限定すれば、マクロはその反対概念としてのミクロを予想して用いられることが多い。
  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.