Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.

パイロット ぱいろっと pilot

ひとことで解説すると

航空機の操縦士。

大事なポイント

  • [資格の種類]定期運送用,上級事業用,事業用,自家用の4種類。
  • 資格によって操縦できる航空機の種類が限定される。
  • [訓練内容]基礎訓練,応用訓練,昇格訓練,機種移行訓練,定期訓練など。
  • 訓練後の審査は、国土交通省航空局の飛行審査官、資格を有する査察操縦士が行う。

「パイロット」 をマンガで解説

ただしが年収の高そうな仕事を片っ端から調べて比較するようです。

なるり

0

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加