Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.

バッシャール・アル=アサド ぱっしゃーる・ある=あさど

ひとことで解説すると

シリアの医師で、軍人であり大統領にもなった。

大事なポイント

  • 世界最悪の独裁者ランキングに名を連ねている。
  • シリアはバアス党一党独裁国家だったので、アサド大統領の独裁だとは言い切れない。
  • 国民の過半数がアサドを支持していて、反政府軍を支持しているカタール、アルジャジーラの調査でさえ過半数がアサド支持。
  • 幼少時に父がクーデターでシリアの全権を掌握したが、彼は政治や軍事には関心が無く穏やかな人物で、父とは政治の話をしたことがなかった。
  • ダマスカス大学の医学部を卒業した後ロンドンに留学して眼科医で研修を積んでいた経歴がある。

「バッシャール・アル=アサド」 をマンガで解説

ただしがシリア内戦を深く知るようです

メトロ

3

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加