Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.

スラップ奏法 すらっぷそうほう

(スラッピング、チョッパー)

ひとことで解説すると

ベースのテクニックのひとつ。

大事なポイント

  • スラップ(Slap)とは「打つ」という意味。
  • コントラバスのスラップ奏法とエレクトリックベースのスラップ奏法がある。
  • 指板に弦を叩きつけるように演奏することで、打楽器的な音を出すことができる。

「スラップ奏法」の関連動画

「スラップ奏法」 をマンガで解説

レッチリが来るし!ただしがレッドホットチリペッパーズに目覚めるようです

Oki03

4

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加