シェークスピアの四大悲劇 しぇーくすぴあのよんだいひげき

ひとことで解説すると

演劇シェークスピアの中で悲劇とされる、代表的な4つの作品のこと。

大事なポイント

  • 〈四大悲劇〉 ・リア王 ・マクベス ・オセロ ・ハムレット
  • リア王…四大悲劇の中で一番有名。一番愛していなかった末娘に命を犠牲に守られ、リア王が嘆く。
  • マクベス…魔女の予言に左右され、命もろとも全てを失う。
  • オセロ…オセロ(貴族)の旗手の嫉妬が招いたオセロの妻殺害。
  • ハムレット…死んだ父の復讐により恋人・母を失う。
  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.