サバティカル さばてぃかる sabbatical

ひとことで解説すると

長期間勤務者に与えられる、使途に制限がない長期休暇のこと。

大事なポイント

  • 西洋では古くから大学教員などに対し、研究のための長期休暇として通例7年ごとに与えられてきた歴史がある。
  • カトリックの司祭や芸術家、スポーツ選手などにも、目標達成の準備・充電期間として使われている。
  • 近年では、長期的にみた労働効率の向上などを期待して、ヨーロッパを中心にサバティカルを取り入れる企業も出てきている。

「サバティカル」 をマンガで解説

無職のただしがサバティカルをもらいたいそうです

えいすけこばやし

6

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.