クリティカルパス くりてぃかるぱす critical path

ひとことで解説すると

プロジェクトの中での重大な経路の意味。

大事なポイント

  • 最短時間で全行程完了するための重要な作業経路。
  • 1950年代にアメリカで開発された。
  • プロジェクト全体のスケジュールを左右する大事な部分。
  • 開発や製造,インフラ整備などのプロジェクトで用いられる。
  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.