Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.

オンコセルカ症 おんこせるかしょう Onchocerciasis

(河川盲目症、河川失明症)

ひとことで解説すると

綿、オンコセルカによって起こる風土病。

大事なポイント

  • ブユやカが媒介となる。
  • [症状]皮下に大きなこぶ状の腫瘤を作り、激しいかゆみと発疹を伴う。
  • 重症になると失明の恐れがある。
  • 中南米、アフリカ中央部、アラビア半島で発生。
  • イベルメクチンが有効。

「オンコセルカ症」 をマンガで解説

今年ノーベル賞を受賞したイベルメクチンって、あれ何だし?

tofu

2

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加