Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.

インサイダー取引 いんさいだーとりひき insider trading

(内部者取引)

ひとことで解説すると

会社内部の人間がその地位を利用し、株価に関する重要な内部事情を知りながら株式等を売買する違法行為。

大事なポイント

  • 証券取引法で禁止されており、5年以下の懲役もしくは500万円以下の罰金、または両方の刑罰を課される。
  • 悪気がなくてもインサイダー取引となる。また、家族や親族によってうっかりインサイダー取引になってしまう場合もある。
  • 有名な事件としては、村上ファンド代表の村上世彰が逮捕された事件がある。(2006)
  • 会社内の重要事実としては、上場会社等の決定事実、上場会社等の発生事実、上場会社等の決算情報、子会社に係わる重要事実、その他が挙げられる。

「インサイダー取引」 をマンガで解説

株式の始まりは胡椒!? 株の歴史を学んでデイトレーダになるし

てらかっぱ

3

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加