アンベードカル あんべーどかる Ambedkar

(Bhimrao Ramji Ambedkar)

ひとことで解説すると

インドの社会改革運動家で政治家

大事なポイント

  • 独立インド初代法務大臣である。
  • 西部デカンのハリジャン・カースト出身。(1891‐1956)
  • アメリカに留学し、ハリジャン解放や反カースト運動を行った。
  • [顕著な活動] ・社会改革団体や政党の結成 ・機関紙の発行 ・大衆示威運動の指導 など
  • 独立を達成するよりも社会改革を優先させるべきだと主張して、ガンジーや国民会議派と対立した。

「アンベードカル」 をマンガで解説

インド仏教一億人の指導者は日本人? 前代未聞の日本人仏僧、佐々井秀嶺って誰だし?? 第3話

中本二郎

2

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.