IoTが家に来た?スマートハウスに住んで僕もスマートになるんだし!

IoTが家に来た?スマートハウスとは? スマートハウスやIoT,スマートキーを交えながらわかりやすく解説

2016/04/22

中本二郎

1

スマートハウス IoT スマートキー ライフハック EV 電気自動車 ZEH インターネット エネルギー

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ただしの住むボロアパートで、いつもの二人がグダグダしているようです。エアコンもろくに効かない部屋で、未来の家の形について語るようです。

  • あちーし…。

    だりーし…。

  • うるせえな…。

    お前の言葉でよけいに暑いしだるくなるから黙ってくれ。

  • そんなこと言ったって暑いしだるいんだし…。

    エアコンも古いからろくに効かないんだし…。

  • フィルター掃除してないだろお前…。

  • フィルターってなんだし?

  • …。

    なんかお前んち来るたびにカユイと思ってたんだ…。

    フィルター掃除しないとエアコンの中はすっげえ汚いぞ。

  • まじかし? 開けてみるし?

  • いや、いい。 俺がいない時にやってくれ。 見たくない。

  • いいじゃないかし〜。 開けるし〜。

    僕も一人じゃ怖いし〜。

  • バカ、やめろ!

  • !!!

  • !!!

  • そして…。

  • あー…とんでもないもの見たし…。 見たくなかったし…。

www
  • だから開けるなって言ったんだよ。

    最近は、自動でフィルター掃除するエアコンもあるから、お前みたいなズボラなやつはそれに買い換えたほうがいい。

  • それがいいし…。 サトル買ってくれし…。

    もう、エアコンの掃除も、部屋の掃除も、温度調節も、全部自動でやってくれる家に住みたいんだし…。

  • クズだな…。

    といいたい所だが、いま家というものはそういう方向に進化しつつあるぞ。

  • えっ、そうなのかし?

  • スマートハウスってやつだ。

  • スマートハウス? 僕みたいなスマートな人が住む家だし?

  • それじゃコブトリハウスだろ。 スマートハウスっていうのは、IT技術を使って、家庭内のエネルギー効率を最適化した住宅のことだ。

  • ふむふむ。 わかるような、わからないような、だし。

  • 太陽光発電システムや蓄電池などでエネルギーを蓄えて、家電製品や、換気扇、照明のような住宅機器のエネルギーの配分を最適にするわけだ。

  • なるほどだし! 電気代の節約を自動でやってくれるってことだしな!

  • 基本的にはそうだな。 まぁ、電気だけとは限らないが。 これもIoT の流れの中のひとつだ。

  • ちゃんと覚えてんのかよ…。

    いろいろな物に小型化されたセンサーとかがつけられて、それによっていろいろな数値が計測できることで、効率化や新たなプロダクトが生まれるという流れだ。

  • それだしそれだし。 スマートブラを覚えてるし。

  • それしか覚えてないんだろどうせ。

  • まあ、ほかはおぼろげだし。

  • …そうした技術が集結した家がスマートハウスだ。 お前みたいな、自分の生活も管理できないやつには福音だな。

  • 電気代が節約できたり、いろいろ自動でやってくれるってことだし? まあ便利っちゃ便利だし。

    他にはどんなことをしてくれるんだし?

  • 今は、自動車もEV、電気自動車になってきているな。

  • うんうん。

  • 車庫付きのスマートハウスになれば、EVへの充電もひとつの重要な要素となるな。

  • 車もスマホみたく家で充電できちゃうってことだし!

  • もちろんそうだ。

    それに、EVは蓄電池としての役割も果たすから、停電などの時にはEVから放電したり、エネルギーセンターとして活用される未来がある。

  • もはやただの車じゃなくなるんだしな。

  • 誰がいつ帰ってきて、どんなペースでトイレに行って料理して、冷蔵庫の中身が何で、レンジで温めるにはこのくらいで、何時くらいに風呂に入って、電気を消して寝る。

    こういった生活が、ネットワーク接続によってデータ化され、それぞれに最適なタイミングで、最適なエネルギー配分がなされる。

  • わかるような気がするし。 もうおうちにすべて任せておけばいいんだし。

    料理もおうちが作ってくれて、洗濯も収納も掃除も全部やってくれればいいんだし!

  • 個別の家電ではそういう機能ができてきているよな。

    それらに通信機能が加わったり、住人もスマホなどの端末を持っているから、例えば位置情報で最寄りの駅についたら風呂をわかしたり食事の用意をしてくれたり、とかは考えられるな。

  • のような生活なんだし! いやー未来は明るいし!

  • どんどんクズ人間になっていくな。

  • 自分でも怖くなってくるし。 ここまで僕のための時代になっていいのかし。 スマートハウスにはデメリットはないのかし?

  • ないわけじゃない。 まず、お前みたいなクズ人間が量産されかねない。

  • それはいいんだし!

  • あと、現状ではまだ、すべての電気を太陽光でまかなえてはいない。

    だから、電気に依存しがちなスマートハウスでは、原発事故などの非常時に停電したら、すべての機能が停止しかねない。

  • ああそうか…。

  • 非常時にガソリンが無い!という時に、EVの出番だ!となっても、肝心の電気が止まっていたらなにもできない。

  • 電気が生命線なんだし。

  • でも、そこについてもいろいろ技術的な試行錯誤は進んでいる。

    積水化学・住宅カンパニーがやっているところだと、EVからの充電・放電の自動化や、通常時に環境優先・経済優先など放電パターンを選べるスマートハウスなんかも開発されている。

  • へえー。どんどん進化してるんだしな。

  • それだけじゃないぞ。 経済優先モードだと、余剰電力を電力会社に売ることもできる。

  • まじかし!!! ついに労働までおうちが代わりにやってくれるんだし!!

  • そうだな。 スマートハウスのエネルギー面での究極は、光熱費、電力不安ゼロ。 2020年までにエネルギーの年間収支ゼロのZEH住宅、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスを目指してるんだ。

  • すごいことだし! いますぐ実現してほしいし!! 待ち遠しいんだし!

    こんなボロ家に高い家賃払って住んでるのがバカバカしいんだし! 光熱費はタダ、家賃分と僕の生活費とおこづかいは電気代でまかなってくれるスマートハウス!

  • その頃には電力事情も変わってるだろうから、そんな高値で電気は売れないだろうけどな…。

  • さらにさらに進化するとどうなっちゃうんだし!

  • そうだなー。あらゆる家電が連携したあとは、鍋や食器、ベッドや枕なんかも連動するだろ。 料理の温度や栄養管理もすべてやってくれる。 眠りが浅くなっていって、目覚めたら布団から出やすい室温になっていて、できたての朝食ができている。

  • ドラえもんの22世紀だし!

  • 服にもセンサーがついていて健康管理しているから、それに合わせて料理や睡眠も合うように調整されるだろうな。 あと、スマートキーというスマホで認証する鍵が普及し始めているから、金属の鍵も無くなるだろうな。

  • よく鍵無くすし! はやく住みたいしスマートハウス!

  • まあこれからじわじわと増えていくんであって、すぐに全てがガラっと変わるわけではない。

    例えば震災で多くの家が壊れてしまった地域など、を挙げて特区にして自然エネルギーでスマートハウスを回す実験の場にしてもいいんじゃないかとは思うな。

  • なるほどだし。 災い転じて、だし。

  • 建築にしても車にしても家電でも、長持ちするのはいいことだが、そのぶん根本的な進歩についていけなくなるという面はあるからな。

  • ふむふむ。 はやくスマートハウスの世の中にしようし! いま僕にできることはなんだろうし…!

  • エアコンのフィルターを洗え。

  • おわり

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.