第6話

全7話

鳥来の温泉に向かうし!二人のトンデモ台湾旅行記 第6話

鳥来の温泉に向かうし! 台湾や飛行機,紛失を交えながらわかりやすく解説

2016/05/02

えいすけこばやし

12

台湾 飛行機 紛失 トラベル 小籠包 財布 MRT 女子大生 バックパッカー 温泉 汽車 空港 海外旅行

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 台湾を満喫中の二人。名所、龍山寺を周り、怪しいお店も見て、すごい屋台料理も満喫。そして、二日目の今日はただしがとっておきの場所を用意しているようですよ~!

  • いやー!龍山寺、周辺すごかったし!

  • 確かにな。龍山寺本体もすごかったし、周辺の怪しい雰囲気、市場もかなりの衝撃だったな。

  • ていうか、それはいいだけどな、この確実に一人用の簡易ベッドに密着してこの会話をするのがキツいわ……。

  • そうだし? ボクはそんなに辛くないし?

  • キモイって泣いていたのに…順応性あるな…

  • さて、今日の場所は本当にとっておきの一つだし!

  • ほう、よっぽどの自信だな。期待しているぞ。

  • 台湾最高の温泉地、「鳥来(ウーライ)」だし!!

  • ……。

  • な、なんか反応が鈍いだし。なんか問題あるだし? 

  • あのさ、お前、最近のニュースというか情報を仕入れてからウーライという選択肢を出したんだよな?

  • そ、そのつもりなんだしが……。

  • 絶望的なことを教えてやる。あのな、2015年夏、ウーライは強力な台風によって壊滅的な被害を受けたんだよ。 で、今は同じ年の12月(※)。まだ台風の被害から約半年しか経っていないんだぞ。そこへ行こうと言っていることは把握しているのか?

    ※取材時

ふむふむ
へー
  • もちろんだし。

  • へっ? し、知っていたのか? 台風のことを。被害のことを。

  • もちろんだし。

  • じゃあなんで行くんだ? まだまだ観光地としては復帰していないかもしれないんだぞ?

  • だから行くんだし。

  • こ、こいつ!

  • なんでビックリしているんだし?

  • い、いやお前にそんな冒険心というか、チャレンジ精神というか、復興支援というか…そういう勇気を持っているとは思わなかったからな、ちょっと驚いてしまったんだわ。ぬるま湯でちゃぷちゃぷするのが好きだと思っていたからな。

  • だって、これはボクが成長するために選んだ旅、望んだ旅だし! ガンガン自分から勇気を持って進むと決めたんだし!

  • うおーー!こ、こいつはいままでのただしじゃねえ!何かオーラさえ感じるぜ!劇場版ののびたみたいだ。

www
www
www
ワロタ
  • フフフフ、劇場版ただし。とでも読んで欲しいだし。

  • なんかダセえな……。で、どうやってそのウーライ(鳥来)には行くんだ? ここは西門地区だが。

  • MRTの西門駅から「新店駅」までいくし! そこからバスで約40分くらいだし!しかし、混雑状態によっては多少前後します。

  • なんだよ、その語尾。ものすごい観光ガイドを見た感じだな……。

    まあいい。じゃあ出発するか!

  • MRT新店駅に到着

  • ここが新店駅だし!

  • おう、思ったより栄えているというか、都会な感じだな。でもやっぱり数本裏路地に入ると、ザ台湾! って感じなんだろうな……。 で、ここからバスに乗るんだな?

  • そうだし! えっと、確かここから乗るんだし。ウーライ、ウーライっと。 このバス停だし。結構人が並んでいるし! みんなウーライに行くんだしかね?

  • うわー、結構並んでいるなあ。でもほとんどが地の人っぽいな。日本人はいなそう。

  • あ、バスが来たし!

  • おいおい、これってバスの運賃は先払いなのか?

  • わからないし。

  • ものすごい不安なんだが……。 でもみんな乗る時に払っていないっぽいからら大丈夫だなきっと。

  • だし! 

  • で、鳥来までのバスの運賃ってどれくらいなんだ?

  • ええとだし、調べた限りでは15元ということだし。

  • ええと、15元というと三倍にしてみると、45円。まあ、約50円か日本円で。 40分くらい乗って40円というのは日本の感覚でいうとかなりお得だなあ。

  • だし~。でも地元の人からするとどうなんだしかね? 高いのか、安いのか。

  • まあでもこれだけ地元の人が乗っている、使っているバスなのだから、決して交通機関として高くはないんだろうな。

  • サ、サトル?サトルの足元に何かたれているというか、流れていませんかし?もしかして漏らしたんだし?

  • は? そんなわけないだろ! ちょ、で、でもこれはなんなんだ?

  • あ、どうやら、前の人が持ち帰りのコーヒー牛乳みたいのを豪快にこぼしたっぽいし!

    そういえばコーヒーみないな匂いが車内に充満しつつあるし!

www
www
www
  • おいおい、この量、尋常じゃないぞ!

    バスの地面に座っているおっさんの尻に濁流が接近しつつあるぞ! しかも気がついていない!

  • 被害が拡大してるし……

    こ、これは地獄絵図だし!!

  • 座っている女の子もビックリしているな……。 

www
www
  • だし。さすがに台湾のバスでもこの状態は日常ではないんだし……。

  • まあ、そうだな……。

  • サトル、思いっきりコーヒー牛乳踏んでいるし。

  • ヌワーーーーーーーーーーーーーーっ!!

www
  • なんて小さな事件がありつつも、バスは鳥来へ到着したようですよ。

  • 一人15元だし、二人で30元。つまりは90円くらだし。ここはボクが払っておくだし! フフフ!

  • お、おう。ありがとう。俺は一刻も早く、このコーヒー牛乳ベタベタ地獄がら抜け出したかったぞ。

  • だしね……。

  • 鳥来! 着いたな~~! しかし、問題、いや、問題というか興味があるのは台風の被害からどれくらい復興しているかを自分の目でみることだな。

  • ボクも同じ気持ちだし! 本当に相当な被害で、一時期はもう観光地としては再生不可能とも言われたらしいだし。 だから心配だし!

  • お、ここからがウーライの温泉街というか、温泉商店街の入り口だな?

    鳥来の温泉街だし!

    tadashi from BOBBYLONDONさん(@tadashi.official)が投稿した写真 -

  • あれ? 結構普通だし? なんか昔懐かしい、日本の温泉街って感じだし! 本当に台風の被害があったのだし? というくらい賑やかだし!

  • いや、確かにぱっと見はそうだけどな、よーく細かい部分を見ると、まだまだ台風の被害の傷跡があるのがわかるぞ。

  • あ、本当だし……。あんなに大きな木が倒れたり、崩れたりしたんだし……。恐ろしいことだし……。

  • でもたった約半年でこれだけ復興させるにはとてつもない苦労があったんだと思うと感動するな、観光客としては感謝して思いっきり楽しもう!ってなるよな。

  • その通りだし!

  • おおお、どのお店でも本当に美味そうな食事や、楽しそうなお土産をウ売っているなあ。なんだか腹が減ってきたぞ。

  • 実はボクも同じだし! サトル氏なんか食べるし!

  • そうだな。じゃあ、店に入ってみるか。

    あ、ここなんて適度に賑わっていて良さそうだぞ!?

  • うわー、美味しそうなものが並んでいるし!

  • よし、ここに決めた!

  • つづく

    面白かったらツイートしてね

     

    ※第7話の更新は2016/5/5 予定です。

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.