Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.

関西出身の次世代バンド「 Brian the Sun 」の才能がすごいし

「Brian the Sun」かっこよすぎるし!才能を分けてほしいし! Brian the Sunや僕のヒーローアカデミア,閃光ライオットを交えながらわかりやすく解説

2016/12/16

メリージェーン

1

Brian the Sun 僕のヒーローアカデミア 閃光ライオット 音楽 音楽 関西 メジャーデビュー 甘々と稲妻 大阪 バンド

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2016年6月にメジャーデビューした関西出身の若手ロックバンドBrian the Sun」は、若者たちに絶大な支持を得て、次世代の音楽シーンを牽引する存在として注目されています。

  • サトル、このアニメ見てくれし!

  • なんだよ急に。

  • 僕のヒーローアカデミアだし!

  • おおーこのアニメ俺好き。

  • このアニメはもともと週刊少年ジャンプで2014年から連載されてる大人気漫画だし!

  • 知ってるよ、ジャンプは欠かさず読んでるから。

  • 落ちこぼれの主人公、緑谷 出久が「最高のヒーロー」を目指す、そして成長していくんだし!

  • 成長していく過程を見るのは気持ちいよね。

  • まさにヒーローマンガの王道だし!興味ある人は是非読んで、そしてアニメも見て欲しいし!

  • アニメなら、オープニングとエンディングの曲も最高だ。

  • OPはポルノグラフィティの「THE DAY」だし!

  • ポルノ聞くと、どうしてもGTOの曲を思い出さずにはいられない。。

  • ヒトリノ夜」神曲だし。

  • あれはやばいね。ポルノは他にも名曲揃いだけど、GTOと合わせてこの曲はすごい記憶に残ってる。

  • そしてエンディングテーマもいいんだし!

  • そうそうエンディング。エンディングはBrian the Sunの「 HEROES 」ね。

  • これがまたポルノに引けを取らないくらいいい曲だし!

  • ははは。俺も聴いた瞬間に、お気に入りになったよ。

  • 僕もすぐ好きになったし〜。

  • Brian the Sunのメンバーってまだ若いんだよね。

  • みんな25、6歳の若者たちだし!

  • すげーなーこの歳で大人気アニメのエンディングテーマに抜擢されるなんて。

  • 才能の塊だし!

  • でもこの歳で、意外にキャリアは長いんだ。

  • そうなんだし?!

  • まずメンバー構成でいうと、ボーカルギター担当の森良太、ベースとコーラス担当の白山治輝、ギターコーラス担当の小川真司、ドラムス担当の田中駿汰の4人だ。

  • なるほどなんだし!!

  • Brian the Sunがスタートしたのは2007年5月だ。中学から音楽をやっていた森が、同じ高校の白山らとバンドを結成する。

  • てことは9年選手だし!

  • 翌年の8月にあの閃光ライオットに出演して、そこで準グランプリに選出されるんだ。

  • 10代のミュージシャンの登竜門の、
    あの閃光ライオットかし!

  • そこでいきなりグランプリっていうのは、その期待の高さがうかがえる。

  • さすがBrian the Sunだし!

  • でも同年にメンバーの受験を理由に活動休止する。
    受験終了後にはまたバンドを再開してるけど、2011年まで、今のメンバーに至るまで度重なるメンバーの入れ替えがあったんだ。

  • それで今のメンバーが揃ってから、2012年7月に初のシングル「Sister」を発表。

  • この曲もかっこいいんだし!始めのドラムの入りがかっこいいし!

  • ここからインディーズバンドの中で注目され始めるようになっていくんだ。

  • なるほどだし!

  • 実はボーカルの森君だけど、Goose houseにもゲスト出演したことがあるんだ。

  • Goose house!美男美女すぎて、リア充すぎる音楽グループだし!

  • なんだその歪んだ見方は。めちゃめちゃ歌や演奏上手いし、見てて楽しくなれる最高のユニットだよ。

ふむふむ
  • 僕も入りたいし。。

  • まあとにかく、このGoose houseにゲスト出演で森君が出演してたんだ。

  • やっぱ演奏すごいし、さすが森氏だし。

  • 作詞作曲を手掛けてるのは全て森氏なんだけど、じつは、うしろめたさPっていう名前で、ボーカロイド楽曲も出している。

  • 米津玄師ヒトリエがもともとボカロPだったって話は有名だけど、森さんもそうだったんだよな。

  • ニコニコで探して聴いてみてほしいんだけど、ボカロPとして初投稿したのが「16ビットガール」。2013年1月6日のボーカロイドカテゴリーランキングデイリーで1位にランクインされたんだ。

  • ボカロPとしても評価されるなんて、凄すぎるし!

  • まあでも、最近はミュージシャンがボカロ曲を作るのはそんな珍しいことじゃない。

  • なるほどだし!ところでサトルはBrian the Sunでオススメの曲はあるのかし?

  • そうだね、俺はこれには衝撃を受けた。

  • 出たー「神曲」だしーー!

  • どっちで捉えればいいんだ?

  • どういう意味だし?

  • いや、タイトルが「神曲」って名前だから、お前はそのこと知ってたのかなと思って。

  • そうだったんだしー!被ったしーー!!

  • でもタイトル通り、名前負けしてない、マジでいい曲。

  • でもなんでそんなタイトルにしたんだし?

  • 聞いた話だと、スタジオでこの曲マジで神曲だなって話をして、その後神曲とずっと呼んでたら正式なタイトルも「神曲」になったらしい。

  • その経緯もかっこいいし!!

  • 他の神曲でいうと、「シュレディンガーの猫」もかなり人気の高い曲だ。

  • メロディーがクセになるし!ていうか、シュレディンガーの猫ってこれまた難解なタイトルだし。

  • 細かい説明は省くが、シュレディンガーの猫っていうのは、量子力学の思考実験に登場する猫のことだ。

  • 量子力学!?なんだし?

  • もういいよ!この曲がキャッチーで最高ってことがわかればいいだろ!

  • 知的好奇心が止まらなかったし!

  • この曲確か高校生のころに作った曲らしいね。

  • 高校生…こういう曲が作れちゃうのがホント尊敬するし。

  • そして「Maybe」。

  • なんだし?!また打って変わって違う曲調だし!

  • でもこういうブライアンザサンもいいだろ?

  • この曲…大好きだし。

  • TVアニメ「甘々と稲妻」EDテーマとしても使用されてる。あと話題なのがPVなんだ。

  • ロボットが出てくるんだし!

  • 曲も前編後編にわかれてて、ストーリー仕立てになってる。最後はかなり泣ける展開なので、気になる方は是非見てみてください。

  • …ううーーん。。そんなぁ〜!!

  • 早速PVを見て泣いている人が一人…。

  • そして来年1月にメジャー初のフルアルバムが発売されるんだ。

  • おおー!それは見逃せないし!

  • フェスやイベントの登場がさらに増えそうだな。要チェックだぞ。

  • パトスとエートス、このギターがかっこいいし!

    ふふふーん!

  • ん?腹でも痒いのか?

  • エアギターだし