関税の本質がわかれば見えてくる?ただしがTPPを学ぶようです。

関税の本質がわかればTPPがわかってくる TPPや関税,貿易を交えながらわかりやすく解説

2016/04/28

てらかっぱ

23

TPP 関税 貿易 政治 植民地 歴史

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 週末の大通り、プラカードを持ち、鉢巻をまいてデモ活動をする集団の中にただしを見つけました。でもTPPがよくわかっていない。TPPについてサトルが教えてくれるようです。

  • TPP反対だし!!僕はいつでもどこでもTシャツでいたいんだし!!

へー
  • 何をしてるんだ、ただし。

  • 見ればわかるし、TPP反対のデモだし。

ふむふむ
ワロタ
www
ワロタ
  • ほう、そんな政治的なことに興味があるとは思ってなかったな。

  • 自分で言うか、だったらTPPが何の略なのか言ってみな。

うんこ
q
www
  • もちろん知ってるだし、時と場所と場合だし、僕はいつでも同じ服を着ていたいんだし。

ワロタ
  • それはTPOだろ。『TPOを考えたおしゃれをしましょう』っていう時につかう奴だ!

  • なんだって?!僕はいったい何のデモに行ってたんだし!!

  • こっちが聞きたいわ!!

www
www
ワロタ
  • 改めて聞くけど、TPPって何なんだし。

  • 今年の初めに、大臣が辞任した事件をしっているか。

  • 聞いたことあるし。たしか育児休暇を取ろうとしたゲスな大臣がLINEで不倫がバレてやめた事件だし。

  • いろいろ違うわ!!

  • 企業から賄賂を受け取ったという疑惑で辞任した甘利大臣のことだ!それがTPP担当大臣だったんだ。

  • TPPって大臣が必要なくらい重要なことなんだし?

ふむふむ
  • 重要なんだよ。TPPってのはTrans-Pacific Partnershipの略で日本語では環太平洋戦略的経済連携協定と呼ばれている。

  • 漢字が多すぎて、何を言ってるかさっぱりわからないだし。

  • つまり、太平洋をぐるりと囲むと国との間で貿易をするときのルールを決めましょう。仲間うちでは関税をなくしましょう。という集まりだ。

  • だいたい、関税って何だし?

  • そっから説明するのか。

わかる
  • 昔々、紀元前の中国だな。

  • いきなり、すっごい昔に戻るし!?

  • 中国は小さな国がいっぱい分かれていたんだ。そしてその国境には関所が設けられていた。

    そして関所を通ろうとする旅人や商人から商品の一部やお金を税金として取っていたんだ。

  • 関所の税金だから、関税だし?

  • 正解!かしこいな、ただし。

  • なんか、バカにされてる感じがするし。

  • 手っ取り早く税収をあげたいという王様達は、交通の要所にどんどん関所を設けて関税をとっていったんだ。今の高速道路の通行料みたいなもんだな。

  • ひどい!!そんな王さまはやっつけるし!!

  • その後、中国が大きな国に統一されると。関所はなくなり流通は活発になり国は栄えるようになった。

  • やったね!

  • また、ずいぶん、飛んだし。

  • 七つの海に乗り出したスペイン、ポルトガルをはじめとするヨーロッパの国々はアフリカ、インドなどを武力で征服して植民地とし、それらの地から生産される物を関税なしで自国に輸入したんだ。

  • それは、略奪っていうし!!

  • 手口はこうだ。ヨーロッパはまず宣教師を送り込んでキリスト教を普及させ、のちに大艦隊で攻め込み植民地にするんだ。

  • ひどい話だし、アフリカやインドの人たちにはいい迷惑だし!!

  • この時代、日本もヨーロッパの植民地になる可能性があったんだ。

  • なんだし!!

  • このカラクリに気付いた豊臣秀吉は宣教師を日本から追い出したんだ。その政策を受け継いだ徳川幕府はキリスト教を禁教とし、鎖国までして外国と貿易することをやめたんだ。

へー
これはシラナカッタ
  • なんと、鎖国にはそんなヒミツが隠されていたし!!

     

    へー!と思ったらシェアしよう。
ふむふむ
へー
  • 鎖国の間、日本では貧乏だけど独自の文化が発展し、今で言うところのクールジャパンの基礎が生まれたんだ。

  • でも、世界の進歩からは置いていかれることになったんだ。

  • いいじゃないか、日本は日本の中だけで暮らせばいいだし。

  • 日本が鎖国している間に、ヨーロッパでは産業革命がおき、アメリカが日本に開国を迫ってきた。いわゆる黒船来航だ。

  • おお!!ペリー提督ね!カーイコクシテクダサーイ。

  • 大阪の陣を最後に大きな戦争がなかった日本では、武器の進化は進んでいなかった。一方黒船は産業革命で獲た圧倒的な武力で日本に迫った。

    そして、日本との貿易の関税はアメリカが一方的に決め、日本に口をはさむ権利はないという不平等な条約を結ばせたんだ。

  • ひどい話だし。無理やり武力で開国を迫って、不平等なことをするなんて!!

  • まぁ、そこは日本のやりかたがまずかったってことだ。

  • え!?どういうことだし。

  • 最初、アメリカは平等な条約を結ぼうとやって来たんだけど、江戸幕府の役人がのらりくらりといい加減な対応をしてたんだ。

    幕府としては、鎖国はやめたくないし、めんどうなことは自分で決めたくない、お役所仕事ってのは江戸時代からそんなもんだ。

  • ひどい話だし。それじゃぁ結局日本のためにならないし。

  • どっちの味方だ。

    まぁ、それで結局武力で開国した日本が関税の自主権つまり、外国に輸出や輸入の関税を自分で決められるようになったのは1911年。不平等条約を結んで50年以上たってのことだ。

    その間、日本の富は外国にかなり持って行かれた。

  • 時間はかかったけど、外国もやっと、わかってくれたんだしね。みんな仲良くするのが一番だし。

  • 違うんだな。不平等条約の解消の一番の要因は、日本がロシアに勝ったことだ。つまり日露戦争に勝利するほど日本の軍事力が大きくなったからなんだ。

  • なんだと!!

  • 関税を決めるのに、その国の持つ軍事力の影響は大きい。

  • それとTPPとなんの関係があるし。

  • 国と国との関税がなくなるということは、国が統一されるか植民地にされるかだということを頭に入れておいてくれ。

    関税を自分で決められないということは国ではないと言っても過言ではない。そしてその関税の自主権を担保するのは、軍事力!

  • うん、何をいってるのか分からなくなってきたし。

  • つまり、国が集まってお互いの関税をきめましょう、と言う時に軍事力は大事だよということだ。そこにアメリカや中国みたいな大国が入ってきたら一方的に関税を決められてしまう。

  • でも、関税がなくなったら大国だろうと小国だろうと関係ないんだし。

  • 完全に関税がなくなると言うのは国が統一された時と言うことを忘れないでくれ。国がそれぞれ存在すると言うことは関税は完全にはなくならない。

    それぞれの国が自分の国に有利になるように関税をかける商品を決める駆け引きをする。それがTPP交渉だ。

    これの交渉に負けると言うことは戦争に負けると言うことに等しい、その先にあるのは植民地だ。

  • だったら、最初からTPPに参加しなければいいじゃないかし。

  • そう、だったら参加しなければいいという意見もある。でもそれは江戸時代の鎖国と同じで世界の進歩から取り残されることを意味する。

    先進国から脱落して世界の中心から離れたところで江戸時代みたいな自給自足の生活をするならそれでもいいだろう。できるかな?

  • 絶対イヤだし…

  • 日本が有利に交渉を進められるかは外交力次第。そして外交力は軍事力に裏打ちされる。 日本はアメリカの軍事力に頼っているために、アメリカが一緒に交渉のテーブルについてくれないと何も決められないんだ。

    「日本の農業は絶対守るぞ!」とか言ってるけど、結局はアメリカが決めた関税に従うしかない。 関税の自主権をとり戻すためには、日本もアメリカに頼らない軍事力を持たなければいけないんだ。

  • そっかそれで、デモに並んでた時、前に立ってたおばさんが「TPP反対!」といっしょに「日本の軍国化反対!」って言ってたのか。

  • そうなんだ、TPPには日本の軍事力強化も関係してくるんだ。

  • TPPって話し合いだけでは解決しないんだし。

  • 言ってみれば、TPP交渉は血を流さない戦争なんだよ。その大変な戦いの途中で大臣が変わると言うことは、戦争の最前線で戦闘中に司令官が変わるということに等しいんだ。

  • そういうことなら、新しくTPP担当大臣になった石原伸晃さんにも頑張ってほしいし。

ポンコツ
  • でも、麻生太郎さんに言わせると、TPPにはあまり詳しくないらしいんだ。

人選ミスだろ
  • 詳しいのは天気のことだしね。それでもたまに外すけど。

www
ふむふむ
  • それは弟の良純だろ!!

出た!黄金の左足www
  • おわり

  • TPPの感想やコメントをツイートして聞かせてねー!
Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.