誰が相撲取りみたいな腹だし?!スモハラってなんだし!

ただしがどこでもタバコを吸いたいようですが…。 スモハラや分煙,ハラスメントを交えながらわかりやすく解説

2016/06/04

中本二郎

0

スモハラ 分煙 ハラスメント 流行 iQOS 喫煙 パワハラ

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ここは会議室。

  • …と、いうわけでね。 こう言ってやったんだ。 「お前はトゥサン・ルーベルチュールか!」ってね。

  • くっくっく… さすが部長だし! 見事なアメリカンジョークですし!

  • いやー、冴えてますね。 会議の締めはやはり部長のアメリカンジョークがないと。

  • そうかい? はっはっは。

  • …あのー、会議は終わりということでよろしいでしょうか?

  • あん? なに言ってるし。 会議は会議室で会議中に起きてるんじゃないし。 こういう、クールダウンから新しいイノベーションが生まれるんだし。

  • …はぁ。

  • こんな話もあるぞ。 こないだ、に登ったまま降りられないミーアキャットがいたんだ。

  • ふむふむ、これも面白くなりそうだし…。

  • …あの、サトル係長。

  • なんだ?

  • 会議終わったなら私、退席したいんですけど。

  • いま部長のトークが乗ってるから、ガマンしろよ。 ただしだって頑張って話に乗っかってるだろ。

  • ただ楽しんでるようにしか見えませんが…。

  • …というわけで、これが本当のマンマ・ミーアってやつだね。

  • ぎゃっはっはっは!!! 部長サイコー!!!

  • ………。

    確かに。

  • 意外とあいつ、サラリーマンに向いてたのかもしれん。

    まぁ、つまらん話に相槌打つのも、雇われ人の仕事のうちだよ。

  • …それはいいんですけど… わたしちょっとタバコの煙が苦手で。

  • ああ… うちの会社はどこでも喫煙できるからな。

    いちおう、喫煙室と分けてるんだが… 部長がヘビースモーカーだからなあ。

  • けほっ。

  • ん? なんだし?さっきからコソコソと。 部長の大事な話を聞けし。

  • あのー… タバコは喫煙所で吸っていただけませんか…。

  • あー、これか。 すまんすまん。つい、ね。

  • なにを言うし! 新入社員のぶんざいで! 部長がこの部署のジャスティスだし!

  • まぁまぁ、会議も一段落ついたし、お開きにして一服しようか。

  • …ずっとしてるし。

  • じゃあただしくん、議事録まとめておいてくれるかな。 また明日。

  • かーしこまりましたし!

  • ふー、会議終了、と。

  • はー、窓あけよ。

  • おいこら、ちょっと待てし!

  • はい?

  • なんだし、部長に対してあの態度は!

  • なんだし?

  • 部長のアメリカンジョークの邪魔するなし!

    あれがスムーズにいかないと、翌日機嫌が悪いの知ってるし?

  • そんなこと言われましても。

    タバコの煙、苦手なんですよ。

  • そんな甘ったれたことが社会で通用すると思うなし! だいたい最近の新入社員は…。

  • お前もまだ見習いだろ…

  • それは言うなし!

    だいたい、細かいことガタガタ言うなし。 おねーちゃんも一服するし。

  • 吸いません。

  • こらこら、それ以上やるとスモハラになるぞ。

  • 誰が相撲取りみたいな腹だし!

  • それは否定しないが、おれが言ってるのは別の概念だ。

  • スモハラってのは、スモークハラスメントのことだ。パワハラ の一種だな。

  • またわけのわからんハラスメントができたし…?! 冗談じゃないし!

  • スモハラってのは、喫煙に関する嫌がらせ行為を指す和製英語だ。

  • …なにをイライラしてんだよ。 タバコ切れてんじゃないのか?

  • そのとおりだし! 部長の前だから遠慮してたし! 会議も終わったし一服するし! ぷっはー!!

  • けむい! 喫煙室で吸ってってば!

  • は〜… 会議のあとの一服は至高のひとときだし〜。

  • あのなあ、気持ちはわかるが、分煙が認められなかった会社員が労働基準監督署に訴えた事件もあったんだぞ。

  • そんなやつ、辞めればいいし! それかどっかに飛ばしてしまえし!!

  • 実際に、配置転換を命じたものの自宅待機とされ、解雇された。

  • ほら見ろし! ざまあみろだし!

  • その後裁判になり、解雇を撤回し、給与の支払いを行っていることから和解勧告がなされたが、社員が受動喫煙症に疾患したことと精神的苦痛で300万円の損害賠償請求を新たに求めて、裁判は続行された。

  • なんてやつだし! 愛社精神のカケラもないのかし!

    そんなやつ、僕がトランプだったら「ユー、アー、ファイヤード!」だし。

  • …ちなみに、トランプさんはあの風貌で酒もタバコも一切やらないんだけどな。

  • えっ…。意外だし…。

  • それで、裁判はどうなったの?

  • 職場を分煙にし、原告は職場に復帰した。

  • いい根性してるし…。

  • しかしその後、不整脈などの症状が悪化。 3つの病院で化学物質過敏症と診断を受けたため、このため2300万円の損害賠償請求に発展。

  • 金額マシマシだし!

  • それでそれで?

  • うーん… 病気なら仕方ないし…?

  • 裁判所の和解勧告により、企業側が700万円を支払う形で和解成立した。

  • 700万円!! タバコ1万個買えるし!

  • その人はタバコ買わないだろ…。 社長は「分煙は時代の流れだから仕方がない」というコメントだったようだ。

  • そう、時代の流れなんです!

  • …ぐぬぬ…。 昔は電車でもトイレでもどこでも吸えたし…。

  • いつの話をしてるんですか。

  • まぁ、スモハラの防止には非喫煙者のほうが、今回みたいにちゃんとNOと言うことが一番だね。

    最近はiQosみたいなのも出てきてるし、社会にタバコが合わせてる感じだよねえ。

  • 私も訴えて700万円もらっちゃおうかな。

  • おいおい、それは勘弁してよ…。 会社つぶれちゃうよ!

  • あっ、部長!

  • 部長だし! 聴いてたし? この女、さっさとクビにしたほうがいいし!

  • いやいや、そんなに苦しめてたなんて知らなかったよ。 ちゃんと分煙を徹底するから。

  • ありがとうございます! わかってもらえてよかった。

  • うんうん、会社側の理解も大事だよね。

  • …なんだかイライラするし…。

  • どうした?ただし君。 タバコが切れたかな?

  • うう…そうだし。

  • ほら、喫煙所行くぞ。 喫煙所がない会社だって多いんだから文句言うなよ。

  • だいたいタバコなんて健康に悪いもの、みんなでやめればいいんです。百害あって一利なしですよ。

  • はっはっは。そうとも限らないさー。 こうして、喫煙所で会話が弾んだり、リラックス効果もあるからねえ。

    もともと、ネイティブインディアンが吸っていたタバコだけど、そもそもは薬だったんだよ。medicineという言葉の語源にもなってるくらいだ。

  • えー、そうなんですか〜? 信じらんない。

  • すっぱ〜… ふ〜、そうだし、タバコは薬草だし!

    嫌煙ブームに踊らされるなし!

  • 別に吸ってもいいですけどね、ちゃんと場所分けてくださいね。苦手な人もいるんですから。

  • はーい、気をつけますしー。

  • こいつ、煙に巻きやがった…。

  • おわり

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.