第1話

全2話

聖書ってどんな本?世界一のベストセラーの成り立ちを、派生宗教の成立と一緒にざざっと解説 第1話

ただしが聖書に興味を持ったようです 聖書やキリスト教,ユダヤ教を交えながらわかりやすく解説

2016/04/05

小野小餅

0

聖書 キリスト教 ユダヤ教 世界史 宗教 新約聖書 旧約聖書 イスラム教 ヘブライ教 死海

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今回は人類史上のベストセラー、聖書について足を踏み入れるようです。

  • 秋葉原ってやっぱすごいんだしー…

  • どうした、放心して。いつものマヌケヅラが更にマヌケになっているぞ。

  • いつも凛々しい僕に何て言い草だし。いや、さっき秋葉原にエロゲー買いに行ったら道端ですごいもの渡されたんだし。

  • またコスプレ喫茶とかのチラシか。

  • そんなものいつもの事だし、ローラーで全部の新店舗チェックもしてるんだし。いやだからそうじゃなくて、同人誌だし!薄い本がこんな分厚いんだし!こんなすごい本を無料でもらっちゃったんだし!秋葉原いつの間にどこまで進んだんだし!!

  • えー?そんなバカな事があるのか。在庫処理か何かだろうか…

  • この本だし!中身の紙はペラペラだけどびっしり分厚い小説本だし!エロ漫画じゃないのは残念だったけど…

  • どれどれ…って、なんだ【新約聖書】じゃないか!

  • そうなんだし…。新って事は続編なんだし?だから前作を手に入れてからじゃないと読んであげられないんだし…。「約聖書」って本、サトル知らないだしか?

  • 底抜けのアホだなお前は

  • 痛いだし!!何で蹴るんだし!!

  • 何で聖書も知らないんだお前は。いくら無神論者の多い日本といえどこれくらい知ってて常識だろうが。世界で一番発行され世界中の言葉に翻訳されてるすごいベストセラー作品だぞ。

    まあ、こうして街角で配ったりする分もカウントされてるせいもあるだろうが。

  • せい…しょ?何だか聞き覚えのあるような無いようなだし。

  • これはキリスト教の聖書、要するに宗教のありがたい教えを書きまとめた本だ。

  • えーっ、じゃあ別に続編って訳じゃなかったんだし!?

  • いやまあ、続編と言えない事も無いが…。新約聖書に対して更に大本の聖書を【旧約聖書】とも言ってな。

  • 新旧揃ってるのかし。じゃあ古い方から読んでみない事には…

  • 揃ってるという言い方も何というか…。

  • 歯切れが悪いし、こうなったらちゃんと説明しろだし!どうやって読むかはそれで決めるんだし!!

  • 宗教の本だって言ってるのに読むのは決まってるのか!?…あ、さては…

  • この本くれたお姉さんすごい美人だったんだしー…

  • やっぱそういう事か…。まあいいか…時間はあるしな…。 まず、聖書っていうのは大きく言って3つの宗教が使ってる経典だ。

  • みっつも?

  • そうだ。まずはさっき言った『キリスト教』。その母体とも言える『ユダヤ教』。

  • ああ、何か聞いた事はあるし、々その宗教は同じだったっていう…

  • それに加えて『イスラム教』。この3つだ。

  • イスラム教も!?イスラム教ってコーランってやつ読んでるんじゃなかったっけ!?

  • コーラン(クルアーン)を意訳的な意味でも「聖書」とは呼ばない理由はコーランその物の戒律にもかかる部分があってなぁ…。まあ順を追って話して行こうか。

    まずはヘブライ教ってものがあったんだ。メソポタミア文明と呼ばれる時代の死海の周辺に。

  • 死海って聞いた事があるし。でもどこだし?

  • ヨルダンとイスラエルにまたがった塩湖だ。

  • ああ思い出した、塩分濃度が海よりずっと濃いから簡単に浮いちゃって新聞も読めちゃうっていう、あの!

  • そう、ソレだ。で、そこで民間信仰的に興った宗教がヘブライ教。モーセという預言者が神からもらった戒律【十戎】に従うという教義で、聖地はエルサレム。で、もらった戒律や色々書き溜められてた聖典(トーラー)に加えて、バビロン捕囚を経て組織化され整頓され再編成されて出来た物が『ユダヤ教』であり、「聖書」だ。

  • こういうのアリかなぁ。まあいいか。その後、今度はユダヤ教の中から新しい宗派を作って独立する勢力が生まれた。教祖はイエス・キリスト。

  • キリストって本当に居た人なんだし!?

  • 居たよそりゃ。で、イエスの言葉や行動を書いてまとめたものがキリスト教の経典であるこの『新約聖書』だ。モーセがもらって来た十戎より「新しい」戒律と、それを守りますという神との約束が書いてあるから「新約」。対して旧来の聖書が「古い約束」だから相対的に「旧約」と呼ばれる事になった。

  • じゃあ続編っていうよりスピンオフって感じなんだし?

  • そうだな、そんな感じだ。で、更に後に、ユダヤ教でもキリスト教でも何かしっくり来ない、って人らが又新たな宗派を立ち上げて独立。教祖はムハンマド。これが『イスラム教』の始まりだ。

  • 更にスピンオフしたんだし…で、ムハンマドの言葉とかをまとめたのがコーラン?3つめの「聖書」だしね?

  • そういう事だな。で、コーランっていうのは「神の言葉そのまんま」なので改変禁止、翻訳なんてもっての他、書かれた原語そのまんまを維持しなきゃならないという絶対の決まりがあるので、日本語である「聖書」という翻訳もそぐわないって事だな。

  • えっ、じゃあコーランって日本じゃ読めないんだし!?

  • 「大体こういう事が書いてありますよー」っていう解説なら読めるがな。読むためにはアラビア語を勉強しなくちゃならないんだ。

  • それでも詩篇として大変美しいらしくてな、コーランの響きの美しさに魅せられてアラビア語を学んでそのままイスラム教徒になる非アラブ圏の人間も多いんだぞ。

  • へー、そうなんだし。神様ってやっぱすごいんだしねー!

  • まあ、そういう事だな。まとめると、「聖書」ってのは基本、同一の神を崇める3つの宗教がそれぞれ一番大事にしている経典、って意味になるな。

  • なるほどだし。だから3つとも同じ聖地だったりもする訳だしね?…ってあれ?イスラム教の聖地ってメッカじゃなかったし?皆そこに向かってお祈りするんじゃなかったし?

  • メッカはムハンマドが神の言葉を聞いた場所だな。最初はイスラム教もエルサレムの方向へ礼拝していたそうなんだが、ユダヤ教徒やキリスト教徒から反発されたり色々ごたごたしてなぁ。

  • 新しい流派作って独立しちゃったから古巣とは折り合いが悪くなったって感じだし?

  • まさにそれだな。で、色々あって「聖地」と同じくらい大事な場所だっていう事で、メッカに向かって礼拝する形になって今に至るんだ。

  • なるほど、聖書っていうか3つの宗教の位置関係がよく解っただし。…じゃあやっぱり旧約聖書ってやつから読んでみようかなぁ。

  • やっぱり読むのか。

  • そりゃそうだし。お姉さんが「是非読んでください」って僕の手をとって目を見つめてとても幸せそうな顔で熱心に勧めてくれたんだし、読まなきゃ男がすたるってもんだし!

  • 何か聞くからにヤバそうな感じだがまあ、お前がそれでいいならそうすりゃいいだろう…。ありがたい神の言葉を読む事で少しでも真っ当な人間に近付けるかもしれないしな…。頑張れよ…。

  • 何だか釈然としない励ましをありがとうだし!!

  • つづく!

聖書ってどんな本?世界一のベストセラーの成り立ちを、派生宗教の成立と一緒にざざっと解説 第1話
Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.