海外におけるTokyo Otaku Modeの人気ぶりが凄いようです。

海外のオタクたちから絶大な支持を集めるTokyo Otaku Modeをただしとサトルがわかりやすく解説 オタクやアメリカ,マンガを交えながらわかりやすく解説

2016/09/13

メリージェーン

8

オタク アメリカ マンガ オフィス スタートアップ 海外 日本 エンタメ アニメ

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アニメやマンガ等のジャパニーズポップカルチャーを世界に発信する「Tokyo Otaku Mode」は、Facebookページでは既に1800万いいね!を突破し、そのほとんどが外人という、凄まじい人気ぶりです。さて、ただしが日本のオタク文化ついて熱く語っているようですが…。

  • 最近日本のオタク文化が激アツなんだし!

  • 今に始まったことじゃないだろ。

  • そうかし?

  • 90年代にはもうフランスとかに、アニメが結構輸出されてて、アニメブームが起きてたみたいだしな。

  • 結構前なんだし!知らなかったし。

  • そこから今に至るまで、アニメやマンガは海外からも熱い支持を集めてるってわけだ。

  • 確か台湾とか香港だと、ドラえもんが放映されて子供達に大人気みたいだし!

  • 他のアジアの国含めて、ドラえもん凄い人気らしいね。

  • すごいことなんだし!

  • あと俺が聞いた話だと、イギリスの一部の図書館には、日本の漫画が山程置いてあるらしいぞ。

  • 本当かし!?
    まんが喫茶みたいだし。

  • ああ、それだけ海外でも文化として定着してるってことだろう。

  • 日本人として誇らしいし!

  • 言葉としても、「Otaku」「Manga」は世界の共通語になってるくらい、日本のオタク文化は世界にすっかり浸透してる。

  • これからもっともっとオタク文化が流行ってほしいし!

  • 今日本も国が一体となってバックアップしてるから、もっとマンガ・アニメは世界に波及してくかもしれない。

  • それはいい取り組みだし!

  • クールジャパンって聞いたことないか?

  • もちろんあるし!
    「冷えた日本」って意味だし!

なんじゃそれw
ふむふむ
  • 直訳すればそうだけど。

  • 違うし??

  • 違うに決まってんだろ!

ワロタ
ワロタ
  • じゃあどういう意味だし?

  • クールは「冷えた」じゃなくて、かっこいいって意味のcoolだ。

  • そうだったんだし!

  • 日本文化を海外に積極的に発信していくことを目的とした国家プロジェクトを指してる。

  • なんか凄いことになってきてるんだし。

  • クール・ブリタニアっていう、1990年代のイギリス文化を指す言葉があったんだけど、そこから引用してクールジャパンってなったとされてる。

  • クール・ブリタニア!かっこいい響きだし。

  • 2010年6月8日には、「クールジャパン機構」が設立されて、より戦略的な取り組みがなされてる。

  • どういう活動をしてるし?

  • 主に投資事業だな。収益性や波及性などを鑑みて、日本の魅力を伝える民間企業に投資して、海外需要開拓に関連する支援・促進を推し進めるんだ。

  • なるほどだし、じゃあここから日本の魅力を世界に伝える有望企業が続々登場していくわけだし!

  • そういうことだね。

  • どこか投資案件で注目してる企業はあるのかし?

  • 俺は「Tokyo Otaku Mode」かな。

  • トーキョーオタクモードだし?

  • そうだ。アニメやマンガなど日本のオタク情報とか、それに連動した関連グッズの EC(電子商取引)サイトを運営してる会社だ。

  • そうなんだし!ていうか、Otakuとか、名前の通りだし!

  • Facebookページでは、1890万以上のいいね!がついてる。

  • 1890万!
    すごすぎるし!

    ただしにもわけてほしいし!!

    ※というわけで、「いいね!」お願いします!
あざといw
  • 世界5位くらいの人気FBページだ。 出資もさっきのクールジャパン機構の他にも、大手商社やリクルートなどからも受けてる。

  • どの企業も期待してるんだし!

  • ECのラインナップもかなり充実してる。

  • 確かにTokyo Otaku Modeのページを見てみると、バリエーションが半端ないし!

  • アニメのフィギュアから、文房具、家具、それからメガネのフレームや楽器なんかもある。

  • アニメの枠を超えて、日本文化そのものも販売してるし!

  • その中で最近海外ユーザーの中で人気なのが、「原宿カワイイ系のアパレル」らしい。

  • アパレルだし?服とかファッションの事だし?

  • 原宿系といえば誰を連想する?

  • ああ〜1人いたし〜!

  • だから誰を?

  • きゃりーぱみゅぱみゅだし!

  • そう。きゃりーぱみゅぱみゅがきているようなポップで個性的なファッションは世界中の女性を虜にしている。

  • ちなみに一ついい情報教えてやろうかし?

  • なんだ?

  • きゃりーぱみゅぱみゅの本名はこれじゃないんだし。

  • そうなのか、どんな名前なんだ?

  • 正式には「きゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ」だし。

  • 前半部分は全く違うな、ていうか省略されてるんだな。

  • そうなんだし。当時金髪で、ウィッグつけてる風貌が外国人の「キャロライン」に見えることから、そう名付けられたらしいし!

  • そうだったのか、貴重な情報をありがとう。

  • どういたしましてだし!

  • そういう原宿系ファッションがTokyo Otaku Modeでも話題になって、売上も伸びたそうだ。

  • 売り方も上手なんだし。。

  • あとはまた別の意味で個性的な、「寿司ソックス」とかな。

寿司食べたい
ワロタ
www
  • 寿司ソックスだし?

  • また動画での商品紹介もユニークで面白い。

  • エビとかウニの靴下があるし!

  • こういう斬新な切り口で、オタクか?って思えるような商品も取り扱ってるのが、Tokyo Otaku Modeの魅力でもある。

  • なるほどだし!

  • ただ、Tokyo Otaku Modeとしてはもっとたくさんアニメの商品を販売したいらしいんだが、いろいろ問題もあって、その辺りも注意しながら取り組んでいるらしい。

  • 何が問題なんだし?もっとたくさん販売していけばいいし!

  • そうもいかない。例えばアニメ化や映画化されている作品は権利関係が複雑になっていて、それらの商品を扱うのが非常に難しい。

  • そういうことだ。とはいえ、正規の商品がちゃんと輸出されないせいで、海外では偽物が横行しているのも見逃せない。

  • それは問題だし。中国とかパクリ製品とか横行してるのをニュースで見たし。

  • Tokyo Otaku Modeとしても、そういう課題をなくす意味でも、権利関係を調整していくことに力を注いでいってるんだ。

  • ユーザーの見えないところで、たくさん苦労してるんだし。

  • 権利関係が改善されて、今後はもっと人気マンガのキャラの正規商品が販売される可能性もある。

  • 早くたくさんの有名マンガの商品が陳列されてほしいし!

  • ちなみに今までの累計でTokyo Otaku Modeの商品を一番多く買っているのは、インドネシアの女の子らしいよ。

  • インドネシア?!それはまた意外な事実だし。

  • インドネシアではお金持ち、中流階級の人が結構増えてきてて、何かしらの商品を買っているらしい。

  • インドネシア、次のビジネスチャンスはそこにあったんだし。

  • なんだなんだ?

  • 僕はインドネシア国内で法人立てて、オタク商品をバンバン販売するし! それで実業家に転身するし! 会社名はTokyo Tadashi Modeだし!

  • …お前が真っ先に権利で訴えられそうだな…

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.