第3話

全3話

水道・光熱費 削減大作戦! 電力編「電力自由化の前にまずは見直し!」 第3話

究極の光熱費削減作戦、水道・ガス編だし!!! 光熱費や水道代,ガス代を交えながらわかりやすく解説

2016/10/20

えいすけこばやし

0

光熱費 水道代 ガス代 お風呂 トイレ ストーブ 電気代

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 究極の光熱費節約術、その3。前回までは電気代の節約について話してきました。第三回では人間に最も大事な「水」つまりは水道代について究極の節約を考えていきます!

  • 電気代の節約、すごかったし……。現代人とは思えない節約術だったし!そして、今からは水道代の節約術だし!?

  • そうだ。水は大事だぞー。電気は最悪なくても人間は生きていけるが、水がなければ生きていけないからな。

    ちなみに、俺たち日本人って水道をひねれば公園でも家庭でも水が出てくるのが「当たり前」だと思っているが、飲める水が水道から出てくるって実は凄いことなんだぞ。

  • そうなのかし?他のは違うのかし?

  • ああ、家で水道をひねって飲めるキレイな水か出てくる国というのは世界でも本当に「稀」だ。すべてではないが、飲む水は「買う」のが海外だと当たり前だからな。

  • 日本は恵まれているんだし~!素敵な国に生まれたし。

  • そうだな。けれど最近は日本でも水を買うのが当たり前になってきてしまったが、日本の水道水はそのまま飲んでも全く問題ないくらい浄水されているからな、本当は勿体無いんだよ。

  • 確かに最近は水を買うことが多くなったし、でも昔は夏の部活の時に、校庭の横の水道をひねってゴキュゴキュ飲んでいたし!

  • 水を買うのが当たり前になってきたのって、ここ10年くらいのことなんだよ。毎日飲むお茶なんかもそうだよな。

    例えば、一日二本お茶のペットボトルを買っているとする。一日に約200円。これって月に計算すると200×30で6000円だからな……。年間で72,000円!

  • か、考えたことなかったし……。そう考えるとすごいし……。でも水やお茶で水分を毎日取らないと人間は死んでしまうし!

  • だよな。そこで水道の水を飲むんだよ。今は100円でお茶等を入れるポットを売っているし、それに入れるお茶の素(ティーパック)も売っている。

    自分でお茶を作るようにすれば、その6000円がおそらくは500円以下に抑えることができるだろう。年間だと50,000円以上の節約だぞ。これは大きい!

  • 水の節約の話から逸れている気がするけど、確かにそうだし!

  • まあこれは日本の水道水を信じている方に限られるけどな。俺は信じていいと思う。
    さあ、他にももちろん人間は水を使うわけだが、一番家庭で水を使うのは「お風呂」なんだ。

  • そうだったんだし!?

  • ああ。そして、シャワーを約15分使うと、浴槽で一杯分にもなってしまう。なので一回自分がどう使っているかを時間で計算してどっちが得かを調べてみるといいだろうな。

  • ボクはこう見えてもキレイ好きで毎日お風呂に浸かってシャワーも15分以上使ってしまうんだし……。

  • 気持ちはわかるぞ。シャワーはノズルヘッドによって節約できるものも売られているから、先行投資としてそういったものを購入るるのもありだな。

    そして次に水を使うのが「トイレ」だ。

    33さん(@michamicha1114)が投稿した写真 -

  • トイレ、確かにあまり水のことを考えていない部分だし!

  • トイレは一回流すと約1リットルの水を使う。
    値段に換算すると約3円だ。ちなみに、小だと2円くらいか。

  • なんだ〜、大したことないし!

  • いやいやいや、よく考えてくれよ。一日に人間は大小で約5回トイレを使う。すると、一日にトイレで使う水は大だと15円。月で考えると450円。

  • なるほどだし……。侮れないし……。でもこれは仕方ないしよね……。

  • 最初に言っておくが、これは究極の節約方法の回だから言うことなんだが……。

  • なんか嫌な予感がするし……。

  • まあ、そうだな。つまりは、小(尿)なら一回で流すな!!ということだ。

  • やっぱり……。

  • しかも流すときは「小」で流せ!
    すると、一日のトイレの水道代は10円くらいになる。つまり、月に300円程度に抑えられる計算になる。年間で3600円だ!

  • わかってはいるんだし……。でも人間として失うものも多い気がするし……。

  • ああ……。だが、何度も言うが、究極の節約だからな。
    …そもそもお前、毎回ちゃんと流してるのか?

  • ギクッ!

  • …この点は、わざわざ言わなくても節約してそうだな。
    こないだ、うちに来たときもウンチ流れてなかったぞ。

  • いやああああ!!!!
    なんでその場で言ってくれなかったし!

  • こういう場があると思って黙ってたんだよ。

  • その場で水に流してくれし!!

  • うまいこと言ったつもりか。
    そして、次に水を使うのはキッチンだ。このキッチンの水の節約は目に見えるので簡単で、食器を洗剤で洗っているときは水を止める。そしてある程度洗い物はまとめてすることだ。

  • なるほどだし。歯磨きをしているときに水を止めるのと同じだし!

  • その通り!
    じゃ究極の水の節約術をまとめてみよう。

    • お風呂
      お風呂はシャワーが得か、貯めるのが得かを考えてみる。
      体を洗っているときはもちろん水を止める。
      節約シャワーヘッド等の購入もあり。

    • トイレ
      小(尿)一度くらいでは流さない。
      大(うんこさん)でも小で流れる、安心せよ。

    • キッチン
      ある程度洗い物はためて一気に洗う。
      洗剤で洗っているときは水を止める。
  • これはすぐにでも実戦できそうだし。

  • これをするだけで、月に1000円近くの節約になる可能性があるぞ。年間36,000円だ!
    始めに話したお茶を自分で作るのをすればすごい節約になる!

  • 万単位のお金が出てくるとやる気でるし!
    水についても勉強になったし!!じゃあ、最後はガスだし?

  • そうだな。ガスに関してはお風呂がメインになるだろうな。
    そして、料理などに使うガスコンロ。冬にガスストーブを使う方もいるだろうな。

  • ガスの節約って難しそうだし。

  • そうなんだよ、が、やり方は結構あるにはある。まず、お風呂だが、浴槽に貯めて入る場合はお風呂の蓋をすることによって保温になるし、キッチンで少量の水を沸かす場合は電気ケトルを使用すると電気代はかかるがトータルで得だ。
    また、洗い物はお湯を使わずに水手袋をして耐える!

  • なるほどだし。ちょっとした工夫だし。

  • あとはガスストーブを使っているならもちろん、エアコンと同じことが言えるな。
    隙間をなるべくふさいで、カーテンを閉める。

  • ガスもまとめて欲しいし!

  • OKいいだろう。 ガスの節約には、

    • お風呂 シャワーは体を洗っているときは水を出さない(これは水の節約にもなる)
      追い炊き等の際はお風呂の蓋をする。
      節水のシャワーヘッドを利用する。

    • キッチン 煮物などの時は蓋をして効率を上げる。
      ひとつの鍋でできるものは同時にする。
      少量のお湯を沸かすならば電気ケトルを利用する。
      食器を洗う際は、お湯を使わない。(水手袋を使用)

    • ストーブ 部屋の隙間をふさぐ
      カーテンを閉める
  • これまでのまとめをチェックシートにして部屋に貼っておくといい。

  • はぁ……。光熱費節約っていろいろ大変なんだし……。

  • 光熱費というのは、「人間が楽をすればするほどかかる」。
    これが基本だと思えばいい。逆に不便なら不便だけかからない。

  • そこをアイディアとか知識で埋めるんだし!!

  • その通り!節約を「楽しい」と思えるようになれば勝ちだな。
    そのためには、習慣にしてしまうのが一番ラクだ。
    あとはゲーム感覚で、ひとつ節約行動をしたら経験値とお金が溜まってると思えばいい。

  • 今回、話してきた電気、水道、ガスの節約方法を全てやったら確かに月に5000円以上の節約なるし!年間で60,000円だし!!!!

  • ああ、確実になるだろうな。が、何度も言うが、あくまでも節約だけに重点を置いた話だからな。 例えばトイレを一回で流さなくていい等は他の人から見れば不快に思われる場合もある。自分の生活や周囲を考えながら節約することが大事だな。

  • わかったし!ボクも今日から実践してみるし!そして浮いた分でフィギュアを買うし!

  • おお、やってみてくれ!

  • ボクはトイレが「大」でも一回では流さないし!
    これで経験値がっぽり、レベルアップだし!!!!

  • それは失うものが多い気がするけどな……。

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.