第2話

全4話

水族館で妄想がはかどるし!鹿児島のいろんな所を一人旅するし 第2話

一人旅は自分と向き合うもんだし 鹿児島やかごしま水族館,トラベルを交えながらわかりやすく解説

2016/03/10

えいすけこばやし

2

鹿児島 かごしま水族館 トラベル アミュプラザ鹿児島 ザビエル公園 方言 西郷隆盛 薩摩 九州

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 鹿児島になんとかついた「ただし」ですが、鹿児島中央駅近くの観覧車で絶叫……。そんな鹿児島の旅ですが、いよいよ本格的な旅が始まる? そして奇跡の出会いが?!

  • はぁはぁ……。鹿児島中央駅の近くの観覧車、すごかったし! 透明のゴンドラを選んだのは間違いだったのか、正解だったのか? 怖かったでしが、鹿児島を高い位置から見れてよかったし。 でもでも、まだまだ足がガクガクしているのは事実だし……。

    ちょっと自動販売機で清涼飲料水を飲んでからいくし!

  • ということで、鹿児島傷心旅行、観覧車の次のポイントは「いおワールド かごしま水族館」に決めたし! 

    水族館に行けば、たくさんのおさんに会えるのはもちろん、鹿児島で魚介類を食べる時の参考にもなるし……イシシシシシシッシイッシギョギョギョ

  • さてと、カゴシマシティーバスで、「かこしま水族館前」で降りるし。

    営業時間は9:30から18:00までだし。今は15:00だし…まだまだ大丈夫だし!

    あ、お金かかるし、高かったらどうしようだし……。

    すいません~子供、じゃなくて、大人一人くれし!

  • 「はい、いらっしゃいませ。大人1名様でございますね、1500円になります」

  • はいー! しかし、美人のお姉さんだし……。このお姉さんと一緒に水族館を回れたら楽しいだろうなー。まるで乙姫様だし。

  • また妄想にふけるただし…。

  • 乙姫様、このかごしま竜宮城を案内してくれるし?

  • はい。地上からの王子様、ご案内させていただきます

  • ウシシ、ありがとうだし、それじゃ行くし

  • はい、それではまずは全体的なお話からさせていただきますわ。まず、この竜宮城(かごしま水族館)は全部で5階となっております。

  • へえー広い竜宮城だし~、1階にはなにがあるし?

  • 1階にはアマゾンの巨大魚、ピラルクーの水槽、そしてイルカのプールでショウを見ることができます。

  • ショウーかし! やっぱり竜宮城は歌え踊れのショウーだし~。楽しそうだし! そして、2階には何があるし?

  • 2階のメインはやはり当竜宮城(かごしま水族館)のメインとも言える巨大な黒潮大水槽がございます。

  • うわーーーー! ここがそうなんだし! すごいし!! 可愛いし! この魚たちがボクだけのために踊ってくれているんだし。ウヘッヘ

  • それでは3階の説明になります。3階は展示室や、ちびっこのためのコーナーが主になっております。そして、4階、5階でございますが。ちょっとマニアックなサツマハオリムシの展示や桜島を見ることのできる展望ホールとなっております

  • 乙姫様、マニアックな展示が好きなんだし……ウヒウヒヒだし。美人でマニアック……最高だし~。そ、それじゃ一通り見終わったし、2階の竜宮食事処(レストラン)で一杯いかがだし~? ウヒヒヒ

  • お客様??

  • お、お客様?! こちらがチケットになります。お、お客様大丈夫でございますか?

  • は、はい?!! あ、チケット、チケットね。ありがとうだし。 なんだか、もう見終わった気もするし。不思議だし……。

  • 夢だったのか現実だったのか、かごしま水族館を満喫したただし。次の場所へ向かうようです。

  • はあ……まるでのような時間だったような気もするし。でも、なんだか化かされたような気もするし……。まさか、鏡を見たら、おじいさんになっているなんてことはないかし……。

    そんな事を考えていたらお腹が空いてきたし。そういえばお昼も食べていなかったし!

  • 鹿児島の美味しい食べ物といえば、やっぱり練り物、さつま揚げだし! でもきっとホテルで食べる事ができるだし。ホテルを探すし。

  • 普通はホテルを予約してから行くんだし、そこを決めないで行くのが漢の風来の旅なんだし……。 これがカッコイイんだし!

  • 地元の観光案内の情報誌によると……フムフム、やっぱり温泉付きの宿が良いらしいし。たしかに。ホテルというより、旅館って感じのほうが情緒があって、傷心旅行の雰囲気がより盛り上がるかもだし。

  • 鹿児島の温泉地は~大きく分けて4つの場所にあるんだし。北部にあるのは、宮之城温泉、霧島温泉。そして、桜島近辺にあるのが「有村温泉」そして、一番宿が集中しているのが「指宿温泉」という感じだし。

    う~ん、悩むだし。思い切って指宿温泉まで行ってしまうかし。

    よし!距離はあるけど思い切って行くし!

  • 鹿児島中央駅からだと、JR指宿枕崎線で約60分。車だと、九州自動車道谷山IC→道226号線を指宿方面に約60分だし。

    …JRで行くし!

  • うわあ~~~~~! このJR枕崎線って良い感じだし! ローカルな田舎の可愛い電車って感じだし! これは写真を撮っておくし!

  • さて、乗り込むし!

    やっぱり旅はこういう電車でゆっくりガタンゴトンと揺られていくのが最高だし!

    乗っている人たちも地元の方々ばかりで暖かい気持ちになるし! これなら60分なんてあっという間に経ってしまうだし。車窓からの景色ものんびりしていて最高だし。

  • えー、次は~いぶすき~、いぶすき駅でございます~

  • 着いたし!あっという間だったし。ボクの心も落ち着いてきたし。

  • うわーーー!温泉街って感じだし!

    あ!!! あれはもしかして!? 

  • やっぱり!!

    足湯だし!ちょっとやっていくし!

  • 指宿駅には無料で利用できる「指宿駅前ふれあい足湯」という無料で利用できる施設があります。 年中無休で、7:30から23:00まで。

    ひゃーー気持ちいいし~。こういう無料のサービスはボクは大好きだし!

  • おや。足湯に入っていたお姉さんがただしに声をかけてきました。

  • こんにちわあー、ご旅行ですか~?

  • そうだし!と、東京から来たんだし。実は傷心旅行なんだし。

ワロタ
  • そうなんやねえ~、どうですか~? 鹿児島は。初めてですか~?

  • は、初めて、初めてだし! 今日着いたばかりでまだ水族館しか行ってないし。ど、どこか良いところはあるかし?

  • そうですねえ~、私は地元の人間で東京は行ったことがないけんねー。東京の人がどんなところが喜ぶんかねえー。でもこの辺は温泉がいっぱいあるからゆっくりしていってくださいね~

  • ゆっくりするし!! お、お姉さんは元気だし?

ワロタ
  • こいつは何を言い出すのか……。

  • つづく

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.