日銀 金融緩和追加策として 当座預金金利マイナスに

ボビーロンドンニュース マイナス金利や金融緩和,日銀を交えながらわかりやすく解説

2016/01/29

ボビーロンドン運営委員会

3

マイナス金利 金融緩和 日銀 経済

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 日銀は、29日まで開いた金融政策決定会合でこれまでの大規模な金融緩和策に加えて金融機関から預かっている当座預金の一部につけている金利を、マイナスに引き下げる新たな金融緩和に踏み切ることを決めました。

    日銀は29日までの2日間、金融政策決定会合を開き、さきほど声明を発表しました。
    それによりますと、日銀が市場に供給するお金の量を年間80兆円のペースで増やす、今の金融緩和策については維持します。
    そのうえで新たに、日銀が金融機関から預かっている当座預金のうち一定の水準を超える金額につけている金利について、現在の0.1%からマイナス0.1%に引き下げる金融緩和策を導入することを決めました。
    マイナス金利は来月16日から導入するとしています。

    ※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160129/k10010390301000.html

  • これはたいへんなことだし!市場がうごくし!!

  • わかんないけど貯金したら減るってことかし? むちゃくちゃだし!!

  • マイナス金利によって企業が金を貯めこまず貸し出すなど、経済を活発にする狙いがあるようだ。

  • ひどすぎるし!!!

  • いや、経済が活性化して、株価が上がるなど、いい方向に向かうんじゃないかな。

    ちなみに、おまえの口座には関係ないぞ。

  • そもそも貯金なんてないしー

個人には関係ない話
  • ただこの策は劇薬とも言われていて、懸念されるリスクもあるみたいなんだ。

  • なんだってー!だし!

なんかいよいよ感もあるなー
続きはよ
Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.