改正高年齢者雇用安定法って何だし?ただしが老後を考えるようです

老後、そして日本の未来 改正高年齢者雇用安定法や年金,婚活を交えながらわかりやすく解説

2016/03/28

みずの

1

改正高年齢者雇用安定法 年金 婚活 社会問題

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今日のテーマは、「改正高年齢者雇用安定法」。舞台はちょっと年を取ったただしとサトル。サトルさんがこんど結婚するという設定に、便宜上させていただきまして、久しぶりに会った飲み会でその報告をするところからはじまります……

  • く〜〜 やっぱ仕事終わりに飲むビールは最高にうまいし!

  • 華金だと明日のこと気にせず飲めるからいいよな

  • いや〜 それにしてもこうして2人で飲むのも何年ぶりだし

  • あのころは、俺はフリーで生計たてて、お前は……フリーの警備員だっけ?

ワロタ
  • 警備員……?まぁ色々やってたかな?

    サト子ちゃんとはまだ付き合ってるのかし〜?

  • ああ、仲良くやってるよ。
    それでだな、実は、今度結婚するんだ

  • 本当かし! おめでとうだし!

  • ありがとう、それともうひとつ報告があるんだ

  • なんだし?

  • 子どもが生まれるんだ

  • えっ! ますますめでたいし!おめでとうだし!

  • ありがとう
    ただしにはすぐに報告したかったんだ

  • そういわれるとなんだか照れるし〜
    よし!今日はただしの奢りだし!

  • ただしの方はどうなんだ? 彼女できたか?

  • できるわけないし

  • ああやっぱりな

  • やっぱりってなんだし!

  • はっはっは。ごめんごめん。変わってないな−。

    まぁ結婚・出産といってもけっこうお金がかかって大変だよ

  • そういうものなのかし

  • 税金だってバカになんないしな

  • そうなんだし〜

    お金はある程度貰えるようになったけれど、 何かと出費がかさんでしまうんだし。

  • 年金だとか税金や保険料がけっこうでかいよな

  • そうそう それだし、年金!

    住民税だとかは払うのも納得できるし。
    でも年金!お前だけは許さないし!

  • なんだよ。もう酔ったのか

  • なんで貰えるかどうかもわからないものに毎月お金を払わなきゃならないんだし
    損しかしないし!自分で貯金してた方がまだマシに思えるし!

  • まぁなぁ、日本の年金システムはもうヤバい状態という声を聞くからなぁ。
    今ですら年金支給額が65歳に引き上げになったのに、将来は70歳まで引き上げになる可能性が高いんだよな

  • 今のお年寄りは平均寿命まで生きれば それまでに支払った年金の8倍も貰えるんだし。

    それなのにただしたちはせいぜい2倍ちょっとだし…悲しくなるし。

  • この格差はちょっと大きすぎるよな

  • いままでがちょっと貰い過ぎだったんじゃないのかし!

  • たしかにもっと早めのうちから年金支給額を引き下げていくべきだったかもな。
    でもそうしたら、おれたちが貰える額も減るんだけどな.

  • そうだったし… はぁなんだかまだまだ先のことなのに 老後のことを考えると憂鬱になるし…

    昔は8人で1人の高齢者を支えていく構図だったのに、将来は2人で1人の高齢者を支えなくちゃならないんだったし。

    そんなの無理に決まってるし…

  • 年金問題の原因は少子高齢化が大きいからな 解決しようにも難しい話しだよな

    おれたちの母校も少子化でどんどん生徒が少なくなっているみたいだしな

  • えっ!マジかし! 悲しい話しだし…

  • このまま人口が少なくなってきて、 早ければ15年で日本の人口は半分にまで減るとも言われているみたいだしな。

  • 15年?! そんなに急に!

  • 若者の世代が少なければ、その子どもたちはもっと少なくなるだろうし、これから15年でいまの高齢者達がどんどん亡くなっていってしまうだろうな。

    人口が減り続ければ、日本内で経済は回らなくなるし、海外でお金を稼がなきゃならなくなるだろう。実際に英語を公用語にしている会社もあるみたいだし。

  • このままじゃ、年金支給開始は引き上げになるし、 支給額はどんどん減らされるし。 定年退職したあと、どうすればいいんだし…

  • 年金支給開始の引き上げとかで 高齢者の雇用環境も見直されてきているみたいなんだ。

    高齢者雇用安定改正されて、企業は60歳定年後の希望者全員を 65歳まで再雇用するようになったみたいだな。

  • ……いいのか悪いのか…複雑だし!

  • 具体的には、定年の引き上げ、継続雇用制度の導入、定年の定めの廃止のいずれかを企業に義務づけるようになったんだ。

    同時に経過緩和措置もとられていて、2013年4月に65歳までの継続雇用制度導入を目指し、順次、その年齢を引き揚げるというものだったんだ。 ほとんどの企業は継続雇用制度の導入で対応してきたな。

  • 定年後の仕事の心配は若干なくなったけど、正直、そんなおじいさんになってもバリバリ働けるか不安だし…

  • たしかにそこんとこが心配だよな

  • 最近工事現場とかで車の誘導とかしてるしじいさんをよく見るし ただしもあんな感じになってしまうのかし…

  • 65歳とか高齢になっても働ける仕事ってなんだろうな−。体が衰えていってしまえば、どんな仕事だとしても難しいだろうな。

    新しい技術はどんどん開発されるし、 そういったものは若者の得意分野だしな。

  • は!

    いいこと思いついたし!

  • なんだよ?

  • ただしの子どもたちに養ってもらえばいいんだし!

  • お前はまじでクズだな

  • まずは婚活から始めるし!

  • 婚活っていったって、 そんな簡単に結婚できるわけじゃないだろ…。

  • いくらなんでも失礼だし! 絶対に真剣にお付き合いしてくれる女性を見つけてやるし!

  • しかしなあ、婚活も決して成功率が高いわけじゃないみたいだしな…

  • えーなんでだし。 結婚を臨んでいる人同士が集まっているんじゃないのかし?

  • そうなんだけどさ、お互いに理想が高かったりするんだろうな。

  • まあ気持ちはわからなくもないし。 ただしも、相手には年収18億のF1レーサーがいいし。

  • 男性の方も、結婚してその後出産のこととかも考えると、どうしても20代後半の女性の方が人気になってしまう。

    かといって20代後半の女性たちは、より理想の高い男性を選ぼうとしてしまう。 こんなんじゃなかなかマッチングも難しいよな。

  • それでもただしにはもうこの道しか残されてないし! こうなったらとことん婚活しまくってやるし! 意地でもいい人をみつけるんだし!

    サトル!今夜はまだ飲むし!はしごだし!

  • はぁ終電で帰りたいんだけどなぁ…

  • そして…いきなり40年が経過します…

  • 20XX年、少子高齢化がより進んだ日本。街には高齢者があふれかえり、子は国の未来を担う宝となっていた。

    日本の周りの国々との関係性も緊張感のあるものになるなか…突然、日本に侵攻してきた国が……いや、宇宙人が攻めてきたのだ…。

    日本は軍事力拡大のため、核兵器の開発・保有を宣言。それと同時にNPT脱退、日米安全保障条約も破棄となっていた。

    日本の経済は一度破綻するかに思えたが、 核兵器を始めとする武器輸出を始めたことにより、景気を一気に立て直したのであった。

    そして、65歳での徴兵制度が施行された。 さらには以外の全ての人体のサイボーグ化まで行われたのであった。

    彼ら高齢者による義体化兵士部隊が結成された。 通称GGEである

  • 行くのか

  • 仕方がないし… GGEの一員として任命された以上、 いつかはこうなることも分かっていたし。

  • ……

  • サトル、お前には奥さんがいるし。 子どもたちもいるし。 それに今度は孫も生まれるそうじゃないかし。

    その子たちが、これからの日本の未来を作り上げていくんだし。

    ただしは、その子どもたちを守るために戦うんだし。こんなに嬉しいことはないんだし。

  • スマナイ… できることならお前と一緒に前線で戦いたかったが…

  • サトル… この戦争が終わったら、 サトルのこどもが生まれたときのように お孫さんも抱かせてくれし。

  • ああ、もちろんだ。帰ってこいよ!

  • よかった、そのためにこの両腕だけは義体化しなかったし。

  • 必ず…必ず生きて帰ってこい。

  • 絶対帰ってくるし、常識的に考えてだし!

  • お話はもちろんフィクションですが、このまま少子化が続いたら高齢者の立ち位置は昔のそれとは全く異なってくるかもしれませんね。国のために、子供のために戦う高齢者ただし、彼は幸せだったのでしょうか…。いずれにしても、老後はどうなるか?という自分の利益だけでなく、国民一人一人が日本はどうなるか?をもっと真剣に考えなければいけない時なのかもしれません。

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.