第3話

全3話

愛を知りたきゃ名古屋に恋、まだまだある名古屋グルメ 第3話

名古屋グルメで愛を知ったし! 名古屋グルメや味噌煮込みうどん,ひつまぶしを交えながらわかりやすく解説

2016/09/23

えいすけこばやし

1

名古屋グルメ 味噌煮込みうどん ひつまぶし トラベル 愛をください 愛知県 モーニング グルメ

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 愛知県の旅を予定していた二人。しかし、名古屋モーニングセットの圧倒的な破壊力を知り、旅の路線を変更! 名古屋のグルメをとにかく極めよう! 食い倒れてやろう! という方向になったようです……。

  • サトル! しかししかし、モーニングセットはすごいパワーだったしね!

  • ああ、なんというか、かかってこい! 的な名古屋の人のパワーを感じたよな。

  • ボク、あのモーニングがあるというだけでも名古屋に住みたくなったくらいだし!

  • ああ、ちょっと分かる。毎日楽しそうだよな。 が、次は名古屋の王道の食べ物を食いに行こうぜ!

  • サトルはモーニングが王道じゃないって言うんだしかっっ?!

  • まあまあ、そう怒るな。お前が思っている以上に名古屋グルメは深いぞ。

  • そ、そうなんだし?

  • ああ。いいから俺を信じてついてこい。

  • やっぱり今回のサトルはかっこいいし! 惚れるし!

  • まあな。 ということで、まずは「ひつまぶし」だろうな。

  • あのだしね……。
    俺についてこいなんて言った割に、すぐに食べに行こうなんて言った割に、その直後に「ひまつぶし」をしようなんてボクに失礼だし!!

  • あ〜あ、こんな昭和のコントみたいな展開やりたくないわ……。
    お前、それ本気で言ってるのか?

  • 本気も本気、大マジだし! 愛を探す僕らに「ヒマ」なんて存在しないし!

  • ツッこむのが本当に怖いから、そのままでいいわ。とりあえず行くぞ!

  • わ、わかったし……。その、ひまつぶしについて行くし。

  • はいはい、それでいい。

  • サトルー、ここだしか? その、ひまつぶしをするお店って。

  • ああ、そうだな。

  • サトル、ここって悪いだしけど、ひまつぶしをするようなお店じゃなくて、うなぎの高級店だしよ……。わかってるんだし? フハハハッ!

  • わかってねえのはお前だろ……。

  • ど、どういう意味だし? 一応言っておくだしが、ボクは「うな重」に関しては結構うるさいんだしよ。

  • まあ、とりあえず入るぞ。

  • ったく、うな重マニアのボクに対して……(ブツブツ)

  • まずは、ひつまぶしを二つ注文したぞ。

  • サトル! だからだしね! ひまつぶしをしているヒマはないんだし! お店の人にも失礼し!

  • さて、ただしさんよ。これが「ひつまぶし」だ。

  • え? これって、うなぎを小さく刻んでご飯にのせた食べ物だしよね? これを食べることがひまつぶしになるんだしか?

  • ここまでバカだと気持ちいな。いいか、「ひまつぶし」でなく「ひつまぶし」な。 2016年にこんなネタを使うとは思わなかったぜ……。

  • ひつまぶし、だし?

  • そう、ひつまぶしの「ひつ」は、器の「おひつ」の事。そして、うなぎをまぶしてあるから「ひつまぶし」な。これは名古屋の郷土料理なんだ。

  • へーーーー! 知らなかったし! じゃあ、いただきまーーーす! 

  • ちょっと待て!!!!

  • うナギャッとッッッ?! な、なんだしか?

  • まあ、基本的には食べ方は自由ではあるが、ひつまぶしには食べ方があるんだぞ。

  • えーー、ボク、そういうのちょっと苦手し……。なんか、口うるさい料亭のオヤジみたいの……。例えば、これは塩で食え! とか、つけすぎ! とか、いちいち言ってくるの苦手なんだし……。

  • う〜ん、まあ、それは俺も苦手だが、この、ひつまぶしの食べ方に関してはそういうベクトルの問題ではないな。

  • そうなんだしか? じゃあ、これはどうやって食べるんだし?

  • ほら、ここに普通のうな重とかと違って、お茶が付いているだろ? そして、器がもう一つ。

  • あるだしねえ。

  • まずはこの器に普通にうなぎとご飯を取って食べる。

  • うなうな。

  • そして、少なくなってきたら、ワサビ等の薬味を添えて、そこにお茶を注ぐ。

  • へ? これじゃあまるでお茶漬けだしよ?

  • それでいんだよ! そういうもんなんだよ! ひつまぶしって。

  • ひえーーーー! そうなんだしね〜。

  • やってみろ。

  • はいし!

    た、確かに! これはすごい発明だし! ふつうのうな重の味だけでなく、最後はサラサラっと楽しめるし!! こりゃ〜うなぎのテーマパークだし! ジェットコースターの勢いと、ロマンチックな観覧車が同時に楽しめるような感じだし!

  • 彦摩呂かよ……。

  • でもそれくらいの衝撃だし! これはみなさんもオススメだし!

  • もう皆様はとっくに知っているけどな。

  • ……。

  • さて、次行くぞ。次。

  • はいだし! なんだか、名古屋の「愛」に近ずいてきた気がするし!

  • 好きだし! 急な中途半端な名古屋弁が聞こえないくらい好きだし!

  • よし、じゃあいくぞ!!!

  • と、着いたのはいいんだしが、味噌煮込みうどんのメニューを見ているんだしが、結構いいお値段するんだしね……。

  • まあ、もちろんお店にもよるけどな。名古屋コーチンや、高級な八丁味噌を使っているお店だとどうしても値段は上がってくるよな。

  • う〜ん、そうだしよねえ……。でも、うどんに1500円とかってなんだか東京の立ち食いうどんのイメージがあると高いと思ってしまうんだし。富士そばを知っていると……。

  • 富士そばと名古屋の本場の味噌煮込みうどんを同列に並べるってすごいセンスだな……。でも、わかるような気もする。うどん一杯に2000円くらいと考えるとな。

  • でも、そういうことじゃないんだしよね。これはこれ、うどんと付いていても別物だと思えばいいんだし!

  • そうだな。実際、ものすごい美味いからな。こうやって、うどんを食べた後に、残ったお汁にご飯を投入! なんてのも最高だぞ。

  • 言い方な……。確かにそうだけれども。

  • そう考えてみるとすごいことだよな。日本中に、こうやって一つの都市にこれだけバラエティーに富んだ、しかも名前だけでなく本当の意味で美味いものが凝縮している場所ってなかなかないぞ。

  • 本当にそう思うし! しかも、王道があると思えば、小倉トーストとか、ちょっとフック気味のB級っぽい食べ物もある。

  • 名古屋恐るべしだな……。

  • ボクは名古屋って、愛知県の「愛」が凝縮された場所だと思うんだし。愛知県で愛を知るには、名古屋のグルメは欠かせないと思うんだし!

  • 若干無理やりまとめに入った気もするが、確かにそう言えるな。

  • 愛をください〜、ひつまぶしをください〜、味噌かつをください〜、味噌煮込みうどんをください〜天むすをください〜だし!

  • じゃあ最後に一言、名古屋グルメをまとめて言うと?

  • そうだしねえ、 愛を知りたきゃ名古屋に恋。

  • でたな、アド街ック天国で採用されない感じのやつ……。

  • 愛を知るってコンセプトはどこへ言ったんでしょうか?
    因みにボビーロンドン運営委員会からは無駄が多すぎると怒られたようですよ。

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.