Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.

惑星アブノーマル の超個性的なライブで一緒にアブノーマルになるし!

アブノーマルじゃなくても楽しい!惑星アブノーマルの魅力に迫るようです。 惑星アブノーマルやテナ・オンディーヌ,アレックスたねこを交えながらわかりやすく解説

2017/01/10

メリージェーン

15

惑星アブノーマル テナ・オンディーヌ アレックスたねこ 音楽

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 惑星アブノーマルは、ボーカルのアレックスたねことキーボーディストのテナ・オンディーヌからなる女性2人組ユニット。サイケデリックかつ変則的な楽曲と、観る人を圧倒する強烈なライブパフォーマンスが特徴と言われているようですが…はてさて。

  • 半端じゃないんだしー!

  • 何がだ?

  • こんなバンドがいていいのかしー!?

  • 音楽の話か。誰か興味を持ったバンドでもいるか?

  • こ、これを見るんだし!

  • おーこれは!

  • すごいんだし!可愛くて歌も最高なんだし!

  • へっ?!知ってるし?

  • まあな。

  • またサトルに一本取られたし。

  • 何の話?

  • サトルが知らないオススメバンドを先に見つけて、紹介していこうと思っていたんだし。

  • 俺が知らないバンドなんて沢山あるぞ。

  • 特にこの曲「愛してやまない」はいいよなぁ。

  • さよならなんて言わないでほしいしー!

  • まず歌声がものすごい迫力なんだけど、それでも聞きやすいというか、落ち着く感じなんだよな。

  • 僕はこれ聞いて彼女たちはブレイクするなって思ったし。

  • 上から目線やな。

  • でも本当にそう思ったし!

  • テレビ東京「プレミアMelodix!」10月度エンディングテーマ曲としても使われてた。

  • 面白い番組だし!僕の音楽情報を収集するために欠かせない番組の一つだし。

  • そうなんだ、初耳だ。

  • でもこの番組のエンディングに使われてたなんて知らなかったし!

  • あと俺が惑星アブノーマルでオススメなのはこの曲かな。

  • これもすごいしー!

  • かっこいいだろ。

  • 中毒性があって、なんども聞いてしまうんだし。

  • 人を惹きつけるヴォーカルだよなー。これはもはや天性。

  • でも一つ聞いててふと頭に浮かんだことがあるし。

  • なんだ?

  • 椎名林檎を意識しているし…?ハードな感じとインパクトが強い感じと可愛らしい感じが全て入ってるし!

  • 確かに見方によっては、雰囲気やミュージックビデオまで椎名林檎っぽいかもしれないな。

  • やっぱそうだし。

  • 作詞作曲を担当してるボーカルのアレックスたねこ氏が、椎名林檎に影響を受けてるって話をしている。

  • アレックスたねこ!ネーミングも個性的だし!

  • 自称、ハッピークソ野郎

ワロタ
www
www
www
  • 自称でハッピークソ野郎とはなかなかシュールだし…

へー
  • ちなみに、惑星アブノーマルは2人組で、もう一人はテナ・オンディーヌさん。シンセサイザー、キーボード担当だ。

  • ショートカットの人だし!テナさんも可愛いいし!

  • 二人とも音大出身で、大学内で毎年オーディションに受かった人だけ出られるライブがあって、そこの第一期生だったたねこさんが当時組んでたバンドもそのライブに出演していたんだ。

  • そうだったんだし。

  • それを偶然見かけて彼女のファンになったテナ氏は、彼女を追って大学に入学することになる。

  • すごい執念だし!イチローを追うムネリンのようだし!

  • 本当にたねこさんに惚れたんだろうな。

  • でも、それが二人の運命的な出会いのきっかけなわけだし!

  • たねこさんが大学で練習してたら、部屋の窓にテナ氏が張り付いて見てて、そこからだんだん仲よくなっていったらしい。

  • やっぱりストーキングだし。

  • お前みたいな悪質なストーキングじゃないんだから、そこはいいだろ。

  • 僕はそんなことしないし!

わかる
www
www
  • まあとにかく、彼女たちは意気投合して、バンド結成に至ったわけだ。

  • それは本当に良かったことだし。

  • バンド自体は、たねこさんの独裁体制が敷かれてるらしい。

  • テナさんがたねこさんのファンなわけだから、それはそうなるし。

  • サポートメンバーも固定では入れてなくて、今のところはバンドにする気はないとのことだ。

  • どうしてなんだし?!

  • たねこさん自身の個性が強いからじゃないかな。バンドにするといろいろと意見を聞き入れなきゃいけない状況になるから、その環境には向いていないって思ってるのかもな。

  • なるほどだし。じゃあバンド組んだらたねこさんのよさが失われてしまうわけだし。

  • 惑星アブノーマルは、たねこさんの実現したい事を具現化させる手段なわけだ。

  • だからこそああいう強烈ですごい曲が書けるんだし!

  • 彼女自身も音楽だけじゃなくて、演劇、お芝居も好きで、ずっと小説家になりたいとも思ってたらしいからな。

  • まさにクリエイター、芸術肌だし!無から有を生み出す天才だし!

  • こちらは LET IT DIE ~時をかける殺し屋~

明るいけど怖い
かっこいい
ふむふむ
わかる
  • たしかにハッピークソ野郎感あるかもしれないし。

  • ライブもまた独特なパフォーマンスというか、オーラがある。

  • どんな感じなんだし?

  • これは惑星アブノーマルの「BE P!NK」って曲だ。

  • …。

  • どうした?何か問題か?

  • めちゃかっこいいし。そして、アブノーマルだし!!!

  • わはは。上手く言えないけど、わかるよ。アブノーマル。

  • 僕も今度生で惑星アブノーマルを見たいし!!

  • 2017年1月は都内で3本ライブの予定があるな。
    詳しくは公式サイトをチェックだ。

  • おーー!!
    頑張って行くし!
    サトル、一緒にアブノーマルになろうぜ!

  • えっ

  • 大丈夫だし!優しくするし!

ワロタ
www
www
  • 怖いわ!!

    ※お客さんはアブノーマルでなくても楽しめますよ!