第1話

全5話

大統領選で話題のドナルド・トランプってどんな人? 第1話

トランプと大統領選がよくわかるし! ドナルド・トランプや大統領選,WWEを交えながらわかりやすく解説

2016/03/22

中本二郎

15

ドナルド・トランプ 大統領選 WWE 国際 ビンス・マクマホン マルコ・ルビオ ヒラリー・クリントン 共和党 マネー・ショート プロレス 民主党 アメリカ

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今回のテーマは大統領選で話題の「ドナルド・トランプ」

    ネットが止まったということで、押入れからトランプを引っ張りだして遊んでいるいつもの四人。大貧民(大富豪)に興じているようです。いつもネットに依存しているぶん、新鮮で楽しいようです。

  • うーん…どれを切ろうかし…。

  • パスならパスって言えよ。

www
こっちのトランプか
  • ぐぐぐ…。ここらで革命起こさないと大富豪から大貧民に真っ逆さまだし…。

わかる
  • そういえば、このゲームって大貧民なの?あたし大富豪て言ってたけど。

  • 大貧民だし!

  • ハッハッハ、どっちでもいいじゃないか。

  • 地域によって違うみたいだな。

ふむふむ
わかる
  • イチかバチか、虎の子の2を切るし!! 流しだし!

  • はーい、ジョーカー。

  • えっ!

ワロタ
  • 2がまだ一枚残ってると思ったのよねー。 ただしの顔みてたらバレバレだったし。

    はい、これで上がり! やったー、大富豪!!

  • …。

  • ハッハッハ、ただしくんの天下は短かったねー。

  • ふざけるなああああああし! ジョーカーとか反則だし!!!!

  • 反則じゃねえよ。 ジョーカーが最強だろうが。

  • ルールによってはスペードの2がジョーカーより上ってのもあるね、でも僕がもう捨てちゃったから。ハッハッハ。

わかる
わかる
うちのローカルではスペードの3だったな
  • いい加減にしろし!!! 女だからって手加減しないし!!

  • お前がいい加減にしろ!!

  • ドナルド・トランプの集会じゃないんだからこんなところでバトルしてんじゃないよ。

  • トランプだけにね、ハッハッハ。

  • そういえば、ドナルド・トランプさんって本当にアメリカの大統領になるの? なんか盛り上がってるけど。

  • なんかなってもおかしくない雰囲気だな。

  • 大統領なんかどうでもいいし!! 大貧民のボクには関係ないし!

  • ハッハッハ、トランプ氏は大富豪だからねー。

  • 大富豪はボクの敵だし! そんなやつは負けてしまえばいいし!!

  • ゲームの話とまじってんだよ…。

  • ハッハッハ、確かに、ドナルド・トランプさんは大富豪だけど、今は庶民の味方みたいな立場で人気なんだよ。

  • うんうん、そうだな。

  • どういうこと? 自分のお金でも配ってるの?

  • どこだし! どこで配ってるんだし!! 拾いにいくし!!

  • ハッハッハ、確かに、じっさいに現金をバラまいたこともあるよ。

  • えっ? そんなことしてるの?

  • どこだああああし!! いますぐトランプのところに行くし!!! トランプやってる場合じゃないし!!!!

  • まぁまぁ、今バラ撒いてるわけじゃないよ。 選挙中にそんなことやったらさすがに違法だよ。

  • そりゃそうだ。 トランプは、珍しく自己資金で選挙戦をやってるんだよな。

  • 当たり前だし! 選挙くらい自分の金でやれし!!

  • どういうことなの? 他の人たちは人のお金で選挙やってるの?

  • ハッハッハ、いい質問だね。 その通り、人のお金でやってる人がほとんどだ。

  • じゃあボクも選挙に出るから金よこせし!!

  • お前なんかに誰が金を出すんだよ…。
    選挙に勝って、権力を握ったあとに便宜を図ってもらうために、いろんな業界団体が出すんだよ。 勝つ人に出さないと意味がない。

  • へー、なんか、ズルい感じ。

  • そう、ズルいんだよね。 今はアメリカの二大政党、Republican Partyこと共和党と、Democratic Party こと民主党の候補者を決める予備選挙をやっているところなんだ。

  • ふーん、じゃあ勝ってもまだ大統領ってわけじゃないの?

  • うん、アメリカの大統領選は時間がかかるから。 一年くらいかけて、今年の11月にようやく決まるんだ。

  • それまで待てないし…。 はやく大貧民を救ってくれし…。

  • 予備選挙も各州を回るからな。

    それに特別代議員制ってのがあるから、単純に州で党員からの票で上回ったからといって勝つとも限らない。

  • さすがサトル君、よく知ってるね〜。

  • なんだかややっこしいのね〜。

  • ハッハッハ、そうそう、ややっこしいんだよ。 大半のアメリカ人もややっこしいのが大嫌いだよ。

  • ボクも大嫌いだし!

  • だから、ズバズバわかりやすく物を言うトランプさんが人気なのね。

  • それもあるかもしれないねー。 ドナルド・トランプが人気なのはいろんな理由があるよ。

  • まずは8年続いたオバマ政権への不満が溜まっているってことだな。

    オバマさんは平和主義者でナイスガイなんだけど、外交においては、これまでのアメリカに比べればかなり弱腰。中東やクリミア半島の紛争や世界中のテロはひどくなる一方だし、北朝鮮の暴走も止まらない。リーマン・ショック以降、経済も落ち込んでしまっている。

  • そのとおりだねー。 もちろん、オバマさんだけのせいでもないんだけど。

  • そうなんだー。 初の黒人大統領だし、イケメンだし、いいと思ってたんだけどな。

  • イエス、ウィー、キャン!だし。 なんか懐かしいし。

  • そんなオバマ路線を引き継ぐ民主党筆頭候補ヒラリーさんも、このままじゃ同じってイメージだし、だからこそ、大半の予想に反して民主党社会主義者を名乗るバーニー・サンダース氏がかなり追い上げてる。

  • へー。 民主党も、共和党も、大きく何かを変えたいって感じの人が支持を集めてるのね。

  • 大貧民だからこそ革命を求める気持ちがよくわかるし!

  • そのとおり。 ちなみに、サンダースさんは民主党員じゃないし、トランプも共和党員じゃないんだ。

  • えっ!? どういうことだし?

  • 党員じゃなくても立候補できるからな。

    だから、どちらも党の主流派からは嫌われている。 だからこそサンダースさんは特別代議員数が集まってないし、トランプは共和党が全力を挙げてこいつを止めろ!って感じになってる。

ふむふむ
  • 内紛状態じゃないかし…。

  • そもそもトランプさんは、これまで民主党支持だったんだ。クリントン大統領の時には多額の支援をしている。

  • へー、なんだか意外。

  • それに、何より大きいのは、リーマン・ショック、サブプライム・ローンで多くの人が職や家を失ったりひどい目に遭ったというのに、ウォール・ストリートの金融業界の人は何億円ものボーナスをもらってのうのうと生き延びてるってことだ。

  • 確かにムカツクし…。 ボクもすべてを失ったんだし…。

  • それらが、若者らによるOccupy Wallstreet運動にもつながったし、国立大の学費無料を掲げるサンダースさん支持にもつながったんだ。

    なにせ、一流大学の学費は年間800万円。学力があってもそんな金払える家庭なんて限られてるし、そういう大学を出たら大企業に入っていきなり数千万もの年収を得るんだから、格差が大変なことになってる。

  • でも、それなら大富豪のトランプさんも嫌われるわよね?

  • それが、トランプやサンダースは、そういった金融業界からの資金をもらってないんだ。

  • なるほどだし。 それが人気の秘訣なんだし。

  • こないだも、そうしたサブプライム・ローンの責任者を追及する映画マネー・ショートがアカデミー賞を受賞したし、金融業界が一種のパブリック・エネミー化しつつある。

    パブリック・エネミーとは
    ここでは「社会の敵」のような意味で用いられている。
へー
へー
  • ふむふむ、そういうことだったのね。

ふむふむ
  • 当然、大手メディアもそういった業界の一味と見られているから、いくらトランプを叩いたところで、逆に人気が出ちゃうってわけだ。

    まぁトランプの場合は、当選したら政策ブレーンに起用すると言った実業家仲間は献金しているようだが、金融業界がグルになって政治家をコントロールしようという他とは質が違う。

  • へー、面白いし。 日本もそうなったらいいんだし。

へー
  • まさにプロレスのヒールだな。

  • ハッハッハ、そうだね。 それに、僕らからすると、トランプは政治家っていうより、本当のプロレスの人なんだよね。

  • どういうこと? プロレスラーなの?

  • ハッハッハ、正確にはプロレスラーではないけど、実際にプロレスで大活躍してWWEの殿堂入りもしているんだよ。

へー
  • マジかし!!!

    猪木が首相になるようなものだし!!!

  • なかなかおもしろい戦いだったんだよ。あ、ネットもつながったし、ちょっと見てみようよ。

  • 楽しみ!

  • つづく!!

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.