千日回峰行って凄まじすぎるし!

ただし、1300年の歴史の中で3人目となる!? 千日回峰行や延暦寺,荒行を交えながらわかりやすく解説

2015/12/01

菅原

12

千日回峰行 延暦寺 荒行 ヘルスケア 不動明王 阿闍梨 1000回 死出紐 切腹 不動真言 明王堂 比叡山無動寺 堂入り 大峯山 蔵王堂 天台宗 礼拝 比叡山 相應和尚 7年間 修行

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • サトル…そなたにはいろいろ迷惑をかけたな…

  • 何だよ、いきなり。ただしらしくもない

  • 千日回峰行?なんだ、それ?

  • なんかかっこいいとされる修行だし

  • 【解説】

    千日回峰行とは、平安時代、延暦寺相應和尚(831年~918年、一説に~908年)により開創された、文字どおり、比叡山の峰々をぬうように巡って礼拝する修行。天台宗の数ある修行のなかでも随一の荒行として知られる。
    1000日間連続というわけではなく、山を歩く期間は5月3日から9月22日までであるため、千日回峰行が終わるまで約7年かかる

  • えええええっ?何言ってんだよwwww

  • いや、マジだしー

  • あっそwということは7年も会えないってことかーしかし、なんでただしが修行するんだよ?

  • 僕、今のままじゃダメだと思っているからだし

  • へぇ…ただしでもそんなことを思うんだ。でも俺はいいと思うぞw

  • サトルが何を言っても僕の気持ちは変わらんし!

  • はいはい…(こいつ、、この冗談を貫き通そうとしやがる…冗談にも程があるっつーの) とりあえず7年後に会おうな!

  • おう!僕は必ず帰ってくるから待っていてくれよな! じゃ、行ってくるし!!

  • おう、いってらー
    …ホントに行っちまったしwどうせ明日になったらケロッと現れるパターンだろww

  • 今日からお世話になりますただしと申します!よろしくお願いします!

  • あなたがただしさんだね、これより7年間、しっかりお励みください

    (和尚)

和尚w
  • はいっ!!

  • ……この時ただしはこれから始まる過酷すぎる修行ということを知るもなかった……

  • ただしくん!いつまで寝ていますか!?起きてください!

    [行者]

おまwww
  • へ…?もう朝…?って暗ッ!まだ23時半だし!!

  • 何言っているのですか?これより修行が始まりますよ

  • エエエッ!こ…これから…?朝から始まるんじゃ…

  • 早く支度してください!

  • は、はい…どこ行くんだ…滝…?入るの!?こんな寒い夜に?

  • 【解説】

    行に入ると、毎日23時半に起床、そして滝に入り、装束を整え、おにぎり2つと500mlの水を持って、標高364mの蔵王堂を午前0時半に発ち、漆黒の中を提灯と杖を頼りに延々24kmの険しい山道を登り、8時過ぎに標高1719mの大峯山頂に至る。標高差1300m超 ちなみに、正月の箱根駅伝で、最長かつ最難関の山登りの5区でも、距離23.4kmで標高差800m超

  • はぁはぁ…きつい…夜が明けても着かないし

  • 【解説】山頂到着が朝の8時半。そこでおにぎりと水を補給する

  • ようやく山頂に着いたしぃーここで朝食?いただきまーす!うんめぇしー!!すーはー…空気もうめぇ…快晴で修行日和だし!

  • 皆さん、戻りましょう

  • ……また来た道をたどって帰ってくると夕方の3時半

  • やっと着いたしー…地に脈打つ大木の根を踏み越え、岩をよじ登り、半歩先は断崖絶壁だし!

    【解説】その道は、登山家も通わぬ獣道だそう

  • 畳の上でゴロゴロするか…

  • いやいや、そこから自ら掃除、洗濯、翌日の用意をして、19時に就寝。4時間半ほどの睡眠の繰り返しで、この4ヶ月を通すのですよ。

  • マジ…?山登りしてきたばかりなのに…よし洗濯物を干し終わったし!母さん、、いつも僕の身の回りをしてくれたんだなぁ。帰ったら感謝を伝えるし!

  • ……っと、なんじゃこれ…爪がボロボロで割れてるし!

  • 【解説】1日のほとんどをおにぎりと水で生活するため、1ヶ月ほどで栄養失調により、ボロボロと爪が割れてくる 最初の3年間は、1年のうち100日だけ行が許され、1日48kmを歩き、定められた255ヵ所以上のすべてで立ち止まり、礼拝して、峰々を巡る

  • なんか誰にも邪魔されない自分と向き合う真剣さが半端ないし

  • 【解説】続く2年間は1年に200日、同じ修行を行い、ここまでの700日を満じると、「堂入り」をむかえる

  • 堂入りって何なん?

  • 「断食、断水、不眠、不臥の行」ですよ

  • 【解説】 比叡山無動寺谷の明王堂に籠もり、9日間の「食べず、飲まず、眠らず、横にならず」で不動真言を唱えつづける。その回数は10万といわれる。この行を修めないと次の行に進むことは許されない

  • まだ2日目だけど腹が減ってたまらんし…

  • 【解説】 通常、人間が断食・断水状態で生きられる生理的限界は3日間とされていることを考えれば、信じがたいほどの苦行といえる

  • あと5日目…なんか幼い頃からの記憶が蘇ってきてるし…ハッ!これが死を目前とした時に人生が走馬灯のように駆け巡る、か! あかん…

    あのーー……、僕止めるし…

  • ただしくん…切腹するのですね…

  • はい?せっぷく?

  • 腹を切るのですよ?

  • は…腹を切る?え?僕死ぬの?

ワロタ
www
www
おまwww
  • えっまさか、この掟のこと知らないのですか!?くじけたらその場で切腹という掟ですよ!

  • エエエエエッ!!僕知らないし!!ありえないし!!

ワロタ
  • このことを承知した上で共に修行していると思っていましたが…

  • え?え?え?みんな知ってんの?

  • もちろんですよ。覚悟の上で入行しました

  • なるほど…これはだな。つーか7年の修行とかよくかんがえたらおかしいし!!

  • つねってみたけど夢じゃねぇし…

  • 【解説】行で挫折するときは短刀で腹を掻き切るか、紐で首をくくり、命を絶たなければならない。そのため、行者は常に短刀と「死出紐」という紐を携帯している

  • ガーーーン!そのための短刀と紐だったのか…ん?待てよ…もし和尚に告げたら切腹させられるところだったし!!なぜ、そこまで厳しいんだよ!?お寺なのに命を軽んじるとは思わなかったし!

ガクブル
  • 【解説】たった1日でも48kmは大変なこと、これを1000回も続けるということは「死ぬくらいの覚悟がなければ、この行には入ってはいけません」という強い戒めの掟であるからです。命を軽んじている考え方ではありません

  • こうなったら僕を産んでくれた母さんと僕の帰堂を待ってくれている親友のサトルを目にするまで絶対死なないし!!

  • あいつ…もう5年経ってるし、本気だったのか…まったく信じなかった俺が悪かった!頼むから帰ってくれぇ!

  • ハックション!…さては誰が僕の噂してるな、誰だろ~母さんか?

  • 【解説】ハズレーです。 こうこうしているうちに見事堂入り満行

  • 母さん!ありがとう!乗り切れたよ!!

  • 【解説】この行の後、6年目は1年間に100日の行となる。1日に歩く距離は60kmと倍増し、礼拝する場所も266ヵ所に増える

  • えっ!血尿が出てるし!!ちょっと!もしや僕死ぬんじゃないの…?

  • 血尿なんてあるあるですよ

  • あるあるなんだ………

  • 【解説】7年目は、前半の100日間が1日84km、300ヵ所の礼拝となる。1日にこれだけの距離を歩くとなると睡眠時間はわずか2時間。夜中の0時に起きて歩き始める。 最後の100日間は当初の1日48kmの行に戻る

  • ただしさん、よくここまでやってくれました。今日より阿闍梨と名乗りなさい

    満行すると阿闍梨と称され、生身の不動明王になるとされる

ワロタ
  • はあー7年ぶりの故郷だっていうのに何ひとつ変わらんし! あっサトルじゃん!おーい!サトール!!

  • ……どちらさまで?

www
おまwww
  • おわり!

    かんそうをどうぞ!

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.