初音ミクと中村獅童が歌舞伎!?ただしが今昔饗宴千本桜を観て感激したようです。

テクノロジーと融合した超歌舞伎、今昔饗宴千本桜ってどんなんだし?? 今昔饗宴千本桜や初音ミク,中村獅童を交えながらわかりやすく解説

2016/08/01

メリージェーン

0

今昔饗宴千本桜 初音ミク 中村獅童 ホビー イベント 歌舞伎 超歌舞伎 ニコニコ動画

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今年の4月、角川ドワンゴ主催でニコニコ超会議が開催されました。その中で注目を集めたのが、「超歌舞伎」です。初音ミクが歌舞伎役者の中村獅童さんと共演し、演目「今昔饗宴千本桜」を披露しました。ただしがこの舞台を鑑賞し、とても感動したようです。

  • 日本には世界に誇る伝統文化がたくさんあるし!

  • そうだな、日本独自の文化は世界的にも注目されてるし、外国人観光客も日本の文化に興味ある人多いようだし。

  • サトルは例えばどんなのが好きだし?

  • そうだなー「茶道」「俳句」「日本舞踊」なんてのは、日本人にしか理解できない美的感覚を想起させてくれて、とても興味深いね。お前はどうなんだ?

  • 僕は「歌舞伎」だし!

  • 歌舞伎か。確かにこれも日本の伝統文化の一つだね。

  • 実はこの前歌舞伎を観たんだけど、それがまた感動して、最高だったし!!

  • へー、歌舞伎観賞なんて珍しいな。なにを観たんだ?

  • 「今昔饗宴千本桜」だし!!

  • 今昔饗宴千本桜?これは演目の名前か?

  • そうだし!この前ニコニコ超会議が開催されて、その時に中村獅童さんと初音ミクがコラボして、歌舞伎を披露してたし!

  • そういえばドワンゴ主催のイベントで伝統芸能とテクノロジーの融合みたいなことで、話題になってたな。中村獅童と初音ミクというのも異色の組み合わせだな。

  • そうなんだし。伝統芸能歌舞伎と、最新技術が組み合わさって、とても感動したし!

  • なるほどね。ていうか観賞したってことは、ただしはニコニコ超会議行ったのか? 確か場所は幕張メッセだったよな。

  • いいや、行ってないし。僕はネット来場者として参加したし。

  • そうなの?行けばよかったじゃん。

  • だって歌舞伎をちゃんと見るなら、ネットの方がちゃんと見れるし! 会場に行ったら、ライブ感はあるけど、席の確保とかは面倒臭いし。

  • まあ確かにネットの方がいいって人もいるよな。でも俺は直接会場に行って観賞したい派だな。

  • それは人それぞれだし!歌舞伎の観賞中は携帯電話、おしゃべり、気をつけるべきマナーはたくさんあるし!

  • それはどこ行っても一緒だろ。でもニコニコ超会議といえば、毎年話題になるのが、イベント開催における最終決算額が毎年赤字になるってことなんだよな。

  • そういえば今年は3億くらい赤字って2ちゃんに書いてあったし。

  • 赤字開催を逆手にとって企業イメージを向上させる。彼らにしかできない手法だな。 感心するよ。

  • でもこの前ドワンゴの人のインタビューで、超会議で一番お金がかかったのがこの超歌舞伎って言ってたし。

  • へーそうなんだ。まずストーリーから聞きたいんだけど、「今昔饗宴千本桜」はどういう話なんだ?

  • 登場人物は中村獅童演じる佐藤四郎兵衛忠信と、バーチャルアイドルの初音ミクだし。悪者青龍から「千本桜」を守るために戦う物語だし!

  • 面白そうな内容だな。 これはニコ動で生配信されてたの?

  • そうだし!演目中、僕も思わず動画内のコメントで「紀伊国屋っ!」掛け声したし。

  • それは「大向こう」だな。歌舞伎の舞台を盛り上げるために観客がタイミングを見計らっていうやつね。

  • あれは実際の会場では掛け声も緊張するけど、ネットを通してなら、気軽に掛け声できるし!

  • なるほどな、そういう使い方もあるのか。ニコ動ならではだな。

  • でも1日目は3回公演されたんだけど、歌舞伎の知識がなかったユーザーが多かったせいか、掛け声をかけるタイミングとか言葉もわかんなくてコメントも少なめだった感じがしたし。

  • ルールとか掛け声入れるタイミングとか素人には難しそうだもんな。

  • でも2日目は、歌舞伎マニアみたいな人が解説付きのコメントを入れてくれて、大向こうの掛け声とか、所作の名前がどんどんコメントで流れて、動画内でもどんどん盛り上がってきたし!

  • そこにお前も参戦して掛け声切ったわけか。いい経験になったんじゃないか?

  • そうなんだしー。でもしっかりと今昔饗宴千本桜を見たい人は、コメント非表示で見てみるのもよかったと思うし。僕はずっとコメント付きで観てたから、ちょっと後悔してるし。

  • 今昔饗宴千本桜はもうニコ動で視聴できないの?

  • 探したけど見つからなかったし。おそらくドワンゴ側で管理してて、もう見れないし。

  • そうなのか、でももう少し話だけでも聞きたいな。今回ただしが今昔饗宴千本桜を観て、感動した見所を教えてくれよ。

  • いっぱいあって選びきれないけど、今パッと浮かんだのは、途中で中村獅童演じる主人公が3D映像の技術で「分身」したところは思わず驚いたし!

  • 途中で中村獅童分身するのか?!

  • そうなんだし!その分身たちも、生身の本人とリアルタイムに同じ動きをする場面が感動したし!

  • それはすごいな。テクノロジー技術を取り入れてこそできる代物だな。

  • あとは初音ミクの踊りも綺麗だったし!

  • 初音ミクの動きは、日本舞踊家の藤間勘十郎さんの動きだし!

  • かなり細部までこだわって製作されてるんだな。

  • でも演じてた中村獅童、かなり大変そうだったし。

  • そりゃ演じるのは大変だろうよ。

  • でも、映像で見るとよくわかるんだし。本人から滝のような汗がはっきり出てたし。役者の狂気と本気を見たし。

  • それは観てる観客やユーザーも圧倒されるよね。さすが歌舞伎役者だ。

  • それで、話が進むにつれて、物語はクライマックスに向かうし!

  • なんか聞いてるこっちも興奮してくるな。

  • 中村獅童が花道を駆け回って、ボカロ原曲の「千本桜」がかかると、会場とネット視聴者の興奮がピークを迎えたし。

  • それはすごいな、最後に千本桜を持ってくるのか。粋な構成をしてくれるね。

  • ネット視聴のユーザーには、会場にはない桜吹雪が舞うエフェクトがついてたし!本当に感動して終わった後も呆然としてしまったし。

  • 感動の余韻に浸ったわけか。歌舞伎界で今までになかった初音ミクとのコラボレーションと演出は、唯一無二の作品だな。

  • そうなんだし…。あと来場者の人もどんな人がいるかチェックしてたんだけど、圧倒的に若い人が多かったし。

  • なるほど。まぁニコニコ動画のイベントだから、年齢層は若い人が集まるだろうな。若い人に歌舞伎業界をアピールしていくって意味でいうと、効果的な宣伝になっかもしれないね。

  • その通りだと思うし。 僕も今昔饗宴千本桜を観て勉強にもなったし、興味を持ったし!

  • 加えて、技術はここまで進んでいるのかって驚きもあるよね。直近で観た歌舞伎の感動とテクノロジーの感動みたいな。

  • それも確かにあるし!この超歌舞伎のキャッチコピーが「この場所はみんなのキセキ」だったんだけど、まさにその奇跡を見れたのはよかったし!

  • まさにそうだろうな。俺も観ておくんだったなあ〜〜。。

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.