今日ただしが初めて木星についたようです

木星さんありがとうだし! 木星や太陽系,天体を交えながらわかりやすく解説

2015/12/31

中本二郎

8

木星 太陽系 天体 自然科学 地球 天文

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ここは、カラオケスナックジュピター。ただしがなつかしい「たま」の名曲を歌っているようですね……

  • ◎△×■※〜〜〜♪

  • あいかわらず音痴だな…

  • ◎△×■※〜〜〜♪

  • こいつの歌は頭いたくなるんだよな…

  • ◎△×■※〜〜〜♪

  • これ、「さよなら人類」だな。 そうか。歌詞載せられないのか…。 はぁーさっさと終わらねえかな…

www
  • こら!サトル!

  • な、なんだよ

  • ここは「ついたー!!」って合いの手入れないとだめだし!

  • なんだよそれ… 歌詞も出せないし分かる人しかわからんだろ…

ワロタ
  • この歌の見せ場だし! もう〜〜 演奏中止! もう一度最初から歌うし!

  • おい、もう勘弁してくれ…

  • だめだし! このままじゃ人類が星につかないし!

  • どういう歌なんだよ…

  • 世紀の名曲だし! 人類が木星についた時には確実にヘビロテになるし。

  • おまえ、木星行ってみたいんか?

  • 当たり前だし。 木星は人類のロマンだし。

  • この曲じゃなくてもいいだろ。 ジュピターとか、中島みゆきの地上の星なんかにも出てくる。

  • ボクはさよなら人類がお気に入りなんだし。

  • おまえそんなに木星に行きたいのか?

  • 当たり前だし! ピテカントロプスになるんだし!

  • すでにおまえの知能はサルレベルだけどな。 そんなに行きたいなら連れてってやるよ。

  • おう、たのむし。

  • む……ここは木星に……ついたし?

  • ついたー

    これで満足か?

www
知ってるじゃん
www
www
  • ここが木星なんだし? スナックジュピターと繋がっていたとは……

  • お前来たいって2回言っただろ。

  • なんかまた本当に連れてこられてしまったのかし…

    正直、だんだん慣れてきたし…。

  • いいことだな。

  • なんか足元がフワフワするし…。 これも重力のせいかし…

  • そりゃそうだ。 地球は岩石とか金属でできてるが、木星は水素とかヘリウムとかのガスでできてるからな。

  • えっ、木星ってガスだったのかし?

  • そうだ。 もし今の100倍でかかったら、内部反応がおこって太陽みたいになってたかもな。

  • またあの熱い太陽はごめんだし!!

  • 何の話だ。

  • なんか風が強いし! ガスくさいし、とても居心地よくないし!

  • ああ、地球の327.8倍の質量がありながら、9時間56分という自転スピードだから、常に大気や雲が激しく動いてるからな。 だから地球から見ても、表面の大赤斑といわれる縞模様は消えないんだ。

  • なんでそんな半端なんだし!10時間にしてしまえし! それに地球から木星なんて見たことないし!

  • そうか。 いい天体望遠鏡なら観れるんだけどな。

  • そんなこと言ってる場合じゃないし。 もうスナックジュピターに帰してくれし。

  • まあ、せっかく来たんだから木星見学をして行こうじゃないか。

  • なんだか落ち着かないし! ふわふわしてるし地平線がすごい広いし不安になるし!

  • まあ木星は太陽系で最大だからな。

  • 空にいろいろ星が見えるし。

  • 衛星が62個あるからな。 有名なのはイオ、エウロパ、ガニメデ。

  • 足元が落ち着かなくてガニ股になってしまうし。 人工衛星も来たのかし?

  • 探索機ガリレオだな。 電源として、プルトニウムの自然崩壊熱を熱電対で電気に変える原子力電池を搭載してる、1986年に打ち上げられたにしてはなかなかのハイテクマシンだぞ。

  • それでも地球は回ってる、てとこからなかなかの進歩だし。 さあ、だいたい見終わったしスナックに帰るし。

  • 念願の木星に来たのにずいぶんドライだな… 木星をなめてるだろ?

  • なめれるわけないし、こんなガスだらけの星!

  • 木星のおかげで地球があるんだぞ。

  • えっ、地球があるのがこんな遠くの親戚みたいな星のおかげなわけないし??

  • それがそうでもない。 最新の研究だと、10億年前に木星が、鉄球みたいに内部太陽系を大移動して、地球に似た生まれたての惑星を粉々に砕いていったらしいんだ。

  • ファーーーー

    木星さん怖いし… 壊し屋だし…

  • そうやって粉々にぶっ壊した惑星のかけらが集まって地球などの岩石惑星ができたんだ。

  • 木星が地球のご先祖様をぶっこわしたけど、そのおかげで地球ができたんだし…?

  • 「グランド・タック・モデル」と呼ばれる説だな。 破片のほとんどは太陽に飲み込まれていったが、余計なものがなくなったおかげで奇跡的に地球ができた。

  • それにしては木星さんはずいぶん遠くにいるし…

  • そうだな、外部太陽系にいるとされてる。 太陽系以外の他の惑星系では、地球型のスーパーアースと呼ばれる惑星からは、木星系のガス惑星はそれほど離れたところにはないとされてる。

  • 木星さんだけが遠くに離れていったし?

  • いま離れてるのは、隣にある巨大ガス惑星の土星に引っ張られたとされてる。

  • 土星さんが牽引車になってるのかし。 じゃあ、地球を作るために太陽系をぼっこぼっこにぶっこわして、やることやったら遠くにしまわれてるブルドーザーみたいだし。

  • おれら地球人から見るとそういう存在だな、木星というのは。

  • そりゃピテカントロプスになる日も近づくはずだし…

  • よくわからないがな、それは… 木星が仕事をしたのは10億年前だからピテカントロプスどころの昔じゃないだろ…

  • それにしても臭くてしょうがないし。 サトル、おならしたし?

  • 俺じゃねえよ。 アンモニアが浮かんでるからそのにおいだろ。

  • ほとんどガスでできてるって衝撃だし。 真ん中までほとんどガスなのかし?

  • さすがにガスだけでは星にならないだろ…… ちょっと中にもぐってみようか。

  • え、いやだし…死ぬリスクありそうだし!

  • いいから、ほら、ちょっと穴をあけたから中を見てみよう。

    それとも、オレだけスナックに帰るか?

www
ひどいwww
  • お前には逆らえないし… こんなところに置いてけぼりにされたらどうしようもないし…

  • ほら、だいぶ中まで入ってみたら、金属水素層になったぞ。

  • ぶわー、なんかガスよりももっと口の中がイガイガするし。

  • だんだん核に近づいてるってことだろな。 核にはどうやら、岩石や金属があるようだ。

  • ていか何がどうなってるんだし… もう帰るし…

  • そうだな。 木星のありがたみがわかったか、少しは。

  • わかったわかったし。 これからはもっと心をこめて歌うし。

  • まずはあの音痴を直してほしいんだけどな… 神話でも、ジュピターは神の王様ゼウスで、天空の神様のことを指すんだ。

  • 天空の神様は太陽じゃないのかし?

  • エジプトや日本神話ではそうだが、ギリシャ神話ではセウスは太陽の父とされてるな。 太陽になりそこねたけど、地球にとっては父と言ってもいいんじゃないか。

  • 木星さんががんばって作ってくれた地球を大事にしないといけないし!

  • そうだな。 人間はなにかを作るために自然を破壊してるけど、ある意味で木星のやったことをなぞっていると言えるのかもしれんな。

  • これからは石井ゆかりさんの星占いを見るときも木星に注目するし。

  • そんなの見てたのかおまえ… 意外とロマンチストだな。

  • 知らなかったのかし? 星の動きで未来を占う、これは古代からの知恵だし。

  • じゃあこれからはもっとリアルに星占いを感じられるな。

  • でもなんだかもっとリアルすぎる何かを知ってしまったし… 壊された惑星さんたちもなんだか可愛そうだし…

  • いま10億年前に消えた惑星に同情してるのもお前くらいのもんだろうな…

  • おわり

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.