第2話

全3話

二郎じゃなくて生郎??二郎インスパイア系ラーメンとは? 第2話

生郎の奇怪な歴史 インスパイア系やラーメン生郎,ラーメン二郎を交えながらわかりやすく解説

2016/05/09

中本二郎

40

インスパイア系 ラーメン生郎 ラーメン二郎 フード 成蹊前ラーメン ニンニク ラーメン 野菜

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ラーメン二郎。その深淵に足を踏み入れてしまったただし。サトルに導かれ、二郎と名のついていない二郎系ラーメン、インスパイア系について巡っています。ラーメンいごっそうで大満足のあと、謎のラーメン二郎2号店、生郎について話を聴くようです。

  • なまろう…? なんだし、その語呂の悪い名前は。 二郎の二号店なのに、そんなヘタな真似っ子の名前つけたんだし?

  • …これは話すと長くなる。 覚悟はいいか?

  • え?ま、まぁ覚悟はできてるし。

ワロタ
ワロタ
  • まず、もとはラーメン二郎だった。 これは、前回言ったように、三田に続いて2号店の、由緒正しい店だ。

  • すごいし。 歴史があるんだし。

  • 三田は慶応大学前だが、この吉祥寺店は成蹊学園前にある。

    ある時、学生がいたずらで、看板の二の間に赤いテープで一を足して、ラーメン三郎にしてしまった

www
  • くっだらねえし…。 ただのいたずらだし。

  • これは、店主も冷静にテープをはがし、無事にラーメン二郎に戻った。

  • 当たり前だし。

  • すると、また学生がいたずらをした。

  • またかし…小学生かし…

  • 今度は、「ラブメン二郎」にした。

ワロタ
www
ワロタ
www
www
www
www
ワロタ
  • それはちょっとおもしろいしwwww

  • これにも、店主はテープをはがすという大人の対応を取り、またラーメン二郎に戻った。

  • 当たり前だし!

  • これに対し、またバカ学生が食い下がる。

    今度は、「ラーメン生郎」にしてしまった。

www
  • …。しつこいし。 他にやることないのかし。

  • 店主はついに諦め、生郎を受け入れた。

  • 受け入れたのかし!!!

ワロタ
www
www
ワロタ
まじかw
それは…
ワロタ
ひどいw
www
www
www
  • かくして、ラーメン二郎2号店、吉祥寺店は、ラーメン生郎という独立店となったのだ。

へー
  • なまろう…。

  • 「ラーメン二郎」→「ラーメン三郎」→「ラーメン二郎」→「ラブメン二郎」→「ラーメン二郎」という遍歴を経て、「ラーメン生郎」はロングセラーとなったのだ。

www
www
www
  • なんかひどくどうでもいいけど感動すらおぼえるし! 生郎はどんな店だったんだし?

  • まず、大か小かについては、「なんにする〜?」で聞かれる。 その後、直前のトッピングは「どうする〜?」で聞かれる。

  • ハイコンテクストだし!

ワロタ
  • 二郎初期の店だからかなり個性的だな。

    二郎にしては細めの麺で、おやじさんが麺の固まりを手でゆさゆさしながらほぐして鍋に入れる様子が印象的だった。

  • だった…。 もう終わってしまったんだし。

  • そしてトッピングはトウガラシがあった。 ニンニクは業務用ニンニクで、ラーメンはなんと450円。大でも520円。ぶたラーメンで550円、大ぶたでも620円という激安価格だった。

へー
  • やっす!

  • まぁ、それだけ愛された生郎だったが、惜しくも2015年、閉店。30年の歴史に幕を閉じた。 最後は、店の看板は「ラーメン生郎」の「ラ」くらいしか残らないくらいボロボロになっていた。

  • ……これ営業してるのかし……

へー
  • ああ。最後はこんな感じだった。

  • しかしその伝説はもう食べられないんだし…。 もう少し早く知っていれば…。

  • …諦めるのはまだ早いぞ。

  • えっ?

  • 生郎の跡地に、生郎の魂を継ぐ店ができたんだ。

  • ええっ…?その名も…なま…

  • 成蹊前ラーメン」だ。

  • 普通かし!

  • ここの店主は、生郎の味を研究し、さらに他の二郎もかなり研究した上で、生郎の味を引き継ぎつつオリジナルの二郎系ラーメンを出している。

へー
  • 生郎インスパイアということだし!

  • そういうことになるな。 食券販売機には、ラーメンというのもあるが、他にFATつけ麺、D.C、MO:Reなど個性的な名前が並ぶ。

  • また暗号めいてるし…。

  • これらの謎は、店のTwitterを見ていないとわからない。

    FATってのは、かなり油の乗ったつけ麺。D.Cってのは、代田クラシック。MO:Reというのはエビ風味の汁なしラーメンだ。

    わからなければ、まずはラーメンを食べるといい。

  • ラーメンは…生郎の味なんだし?

  • ラーメンは、独自の二郎系という感じだ。

    しかし、販売機右下の、何も書いていない黄色いボタン700円を押すと、生郎インスパイアメニューを食べることができる

  • 生郎インスパイアメニュー! …自分でも何言ってるかよくわからないし。

www
これもう分かんねえなあ
わけわからんw
  • このメニューは、生郎的な二郎にしては細麺を、生郎的なスープに合わせた逸品で、ニンニクも通常メニューでは刻みニンニクだが、このメニューでは忠実に業務用ニンニク、チャーシューも生郎的な小さめブタがかわいく並んでいる。

  • でも、あくまで生郎インスパイアであって、生郎のコピーではない。

  • もう何がなんだかわからないし…。

  • しかし! 先日、生郎Requiemという、生郎を忠実に再現したメニューを出したのだ!

  • …ちょっと頭を整理させてくれし。

    通常の隠しメニューである生郎インスパイアメニューとは別に、もっと忠実に生郎を再現したってことだし?

  • おぉ、これが往年の生郎だし!

  • これは、生郎ファンの俺からしても、かなりの再現度だった。 じっさい、好評だったらしく、これからも期間限定でやってくれるようだ。

へー
  • 名前を変えちゃってるから、生郎を捨てたのかと思いきや、しっかりと受け継いでるんだし。

  • こうして話してたら、食いたくなってきた。 よし、行くぞ。

  • 本当に食うんだし…!

  • ここが噂の生郎の跡地かし…。 お店、きれいになってるし。

  • 成蹊前ラーメンになるにあたって、しっかりリフォームしてるからな。 ほら、食券を買うぞ。

  • 謎の文字列が並んでるし…。 どれがいいかし…。

  • D.Cがあるから、D.Cを頼んでみたらどうだ。

    これは、かなり鰹ダシの味がしてうまいぞ。Twitterでチェックして、「追い鰹」コールができる日は、追い鰹コールをすれば、出す直前に、さらに鰹ダシを追加してくれて、かなりの鰹味になる。

  • …だいぶ二郎に慣れたと思ったけど、いっぺんにそんないろいろ言われるともうわからないし。じゃあ、D.Cにするし。カツオは好きだし。

  • おれは普通のラーメンにしよう。

  • 席に座るし。

  • おっと、待て。この店では、入り口で自分でコップとレンゲを持っていく。

  • えっ、レンゲも?

  • こうやって、コップにレンゲを入れてもっていくのがジャスティスだ。

  • ジャスティス…不思議な感じだし。

ふむふむ
  • そして食券を渡したら、コップにはまだ水を入れずに、レンゲをコップに入れたまま待つ。追い鰹は、食券を渡すときにしておけ。

  • …。 何かの儀式みたいだし…。あ、追い鰹でお願いしますし。 二郎系は、店ごとのローカルルールが違いすぎて慣れないし。 でも、それが面白くもあるし。

  • そうだな。 店ごとの違いを楽しめるようになったらまたひとつレベルアップだ。

  • 僕もレベルアップしつつあるんだし…。 嬉しいような、怖いような…。

  • 7番の方、トッピングどうしましょう。

  • ヤサイニンニクトウガラシ!

  • おれは…ニンニク、トウガラシ、ショウガ!

  • し、ショウガ??

  • ここはショウガもあるんだ。

  • 先に言ってほしかったし!

  • 個人的には、D.Cにはショウガは合わないと思う。 好みだけどな。カツオの味を最大限に楽しめ。

  • うーん、うまい! 二郎というとブタのにおいが強烈だけど、これはカツオの風味ぷんぷんで違う感じだし!

  • ラーメンもうまいぞ。 平日無料の生卵がスープにとけこんでまろやかになる。

  • ズルズルズル〜!!! これはクセになりそうだし!!!

  • ズルズル〜 うむ、実験的なメニューが定期的に出てくるから飽きずに通える店だ。

  • うーん、インスパイア系にハマりそうだし!! もっといろいろ知りたいし!!

  • よし、じゃあ次回は、オススメのインスパイア系をまとめてやろう…。

画像マシマシw
  • 次回!怒涛のオススメインスパイア系シリーズへ!

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.